朝ドラ「ごちそうさん」で話題の高畑充希2枚目アルバム発売へ
現在、NHK朝ドラ「ごちそうさん」西門希子役で劇中歌『焼氷有りマスの唄』を歌い、話題沸騰中の女優・高畑充希の、自身2枚目となるアルバムを3月26日(水)にリリースすることが決定した。 タイトルは『PLAY LIST』高畑充希は、2005年に『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 ~屋上の天使』の出演者オーディションで、9621人の応募者から見事主演の座を獲得。そこからミュージカル女優としてのキャリアをスタートさせ、2007年から本格的な女優活動を開始し、ミュージカル・ピーターパンの8代目主役としても活躍していた。そんな中、コブクロの小渕健太郎が彼女の声に惚れ込み、自身初プロデュースとして楽曲を提供。アーティスト名を“みつき”として歌手活動もスタートさせた。また、竹内まりや、馬場俊英、川嶋あい、河口恭吾、矢井田瞳などのシンガーソングライターに楽曲提供を受け、2008年に1stアルバム『COLOR』をリリース。その後もミュージカル、TVドラマ、映画などで更なる活躍を続けている。 今まで、出演してきた作品には常に彼女に寄り添うように歌の存在があり、今回、そんな彼女の歌の軌跡を1枚に集めた。収録楽曲は、“みつき”としてリリースした楽曲に加え、話題となっているNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で歌った『焼氷有りマスの唄』から、今まで出演したミュージカルやドラマの劇中で歌った楽曲達を収録。今までの高畑充希の活躍を追った、聴き応えある作品となっている。彼女の透き通った伸びやかな歌声は必聴だ。 ・話題の『焼氷有りマスの唄』クリックで今すぐ聞く【リアルタイム人気記事】・モー娘。’14デイリー1位!小田さくらの覚醒と最高峰LIVE!・武井咲出演話題のCMソングとは?