ザ・クロマニヨンズ3か月連続リリースが決定!
2013年12月25日に初のライブ・アルバム「ザ・クロマニヨンズ ツアー 2013 イエティ 対 クロマニヨン」を発売したザ・クロマニヨンズ。 このライブ・アルバムは臨場感たっぷりに、まるでライブハウスに居るかのような迫力が詰まっており、同時に発売されたアナログ・レコードも驚異的な売り上げを記録した。そんなザ・クロマニヨンズより2014年4月から3ヶ月連続となる、驚愕のリリース・スケジュールが発表された。第1弾のリリースは、ザ・クロマニヨンズ初のシングル・コレクション!4月9日に『13 PEBBLES~Single Collection~』と題されて発売される。2006年のバンド出現以来、毎年コンスタントに新作をリリースをしており現在までシングルは12枚を数える。両A面でリリースされた『流線型/飛び乗れ!!ボニー!!』(2011年)を含めると、このアルバムは全13曲入りとなり、デビュー曲『タリホー』(2006年)から最新シングル『炎』(2012年)まで、ザ・クロマニヨンズのシングルの歴史を一気に楽しむことが出来る。なお、『流線型/飛び乗れ!!ボニー!!』はオリジナル・アルバム未収録楽曲のため、今回が初のアルバム収録となるのも嬉しい。そして第2弾リリースも同時に発表された。こちらも初となるカップリング・コレクションだ。 5月14日に『20 FLAKES ~Coupling Collection~』題され発売される。今までザ・クロマニヨンズのカップリング曲は全てアルバム未収録となっており、全20曲にも及ぶ。そして何よりもうれしいのは、初回限定盤にのみに収録されており現在入不可能だった『ヤッターキング2009』(2009年『グリセリン・クイーン』c/w)と『BLITZKRIEG BOP(電撃バップ)』(2010年『オートバイと皮ジャンパーとカレー』c/w)までもが収録!ともに大型タイアップだったため、耳にしたが手元に音源が無いという人には朗報だ。さらに、6月にはこれも初リリースのMUSIC VIDEOコレクション(タイトル未定)が発売となる。CDの初回特典映像DVDとしてMUSIC VIDEO(以下MV)の収録が珍しくない昨今、ザ・クロマニヨンズはこれまでに一切特典映像としての収録はしてこなかったが、今回そんなMVが一気にパッケージされる。シングル13曲のMVのほか、ボーナス・トラックとして1stアルバム『ザ・クロマニヨンズ』収録の『土星にやさしく』やライブDVD「MONDO ROCCIA’09.11.11」用につくられた『グリセリン・クイーン(LIVE ver.)』、ライブ・アルバム「ザ・クロマニヨンズ ツアー 2013 イエティ 対 クロマニヨン」用に完全未発表映像で構成された『人間マッハ(LIVE ver.)』までもが一堂に収録された、まさに完全コンプリートな映像作品だ。なお、詳細は後日発表される。まだザ・クロマニヨンズ未体験の人も、この連続リリースアイテムでより身近に感じられるはず。完全コンプリートし名盤『イエティ対クロマニヨン』以来の新作に期待をしよう! 【クリック】【リアルタイム人気記事】・蒼井そら、AZU、MIKUが放送コードギリなガールズトーク・アプガ仙石みなみ極上BODYで「グラビア界へと領地を広げる」