家入レオ「チョコレート」は自身のヴァレンタイン実体験
来週1月29日(水)に6枚目となるニュー・シングル『チョコレート』をリリースする家入レオ。 商品店頭着荷日となる28日(火)にTSUTAYA SHIBUYAにて1日店長に就任、そして翌29日の発売日にはTOWER RECORDS渋谷店にてJ-WAVE公開生放送に出演、と2日連続で渋谷の大型レコード店に登場する。大ヒットを記録したデビュー・アルバム『LEO』以来約1年4か月ぶりとなる待望のニュー・アルバムを2月19日(水)に発売することを発表したばかりの家入が、アルバムに先駆けリリースする新曲『チョコレート』の発売を記念して、1月28日(火)19時より臨時の1日店長に就任し、店頭着荷したばかりの商品を直接購入者にお渡しするという「”チョコレート”お渡し会」が行われることが決定した。 今回のイベントは、楽曲『チョコレート』が家入のバレンタインデーの実体験を元に「12歳の時の、好きな男の子にチョコレートを渡せなかった切なくピュアな想い」 を歌にしたものであることを発端に、今回こそは(そんな切なくも甘い楽曲)『チョコレート』を家入自ら直接手渡ししてもらおう、とレコード会社スタッフとレコード店側が企画したもの。 ファンにとっては少し早い、最高のバレンタインデーになること間違いなし!の企画となっているので、「商品お渡し会参加券」の当日の配布時間など、詳しくは家入レオ・オフィシャルHPをチェックしてみよう。 ・家入レオ超絶名曲揃い! ・AKB48がニコ生で「足跡色紙」プレゼント! ・アプガ仙石みなみがグラビアクイーンに!