史上初!non-noが男性アーティストジャケットをプロデュース
ダイスケが2月26日にリリースする新曲『ドレミ』のジャケット写真を、女性ファッション誌non-noが全面プロデュースすることが発表され、ダイスケの新たなビジュアルワークが公開された。 non-noが男性アーティストのジャケット写真をプロデュースするのは史上初。以前、集英社の女性誌9誌による合同イベント「Women’s Magazine in AOGAKU2013」にダイスケが出演したことがきっかけで、企画が実現した。初回仕様には、ジャケットをnon-noの表紙のように文字がデザイン組みされた特製クリアシートが付属している。 ・HKT48ドラフト生の大抜擢も?激化するセンター争い・加藤ミリヤが衝撃結末の新作MVで監督デビュー