AKB48全国オーディションで新チーム結成!
AKB48はチームA・チームK・チームB・チーム4と現在4つのグループが活動を行っているが、5番目のグループとしてチーム8をスタートすることが発表された。 発表会には高橋みなみ・大島優子・横山由依・梅田彩佳・小嶋陽菜・渡辺麻友・柏木由紀・島崎遥香・峯岸みなみ・松井珠理奈・渡辺美優紀・川栄李奈・入山杏奈・小嶋真子・岡田奈々・西野未姫の16名が出席。 チーム8は、今までのように既存のメンバーによるチーム編成ではなく、新たにオーディションを行い、そこから選出して新規メンバーだけで結成するという。そのオーディションは、47都道府県ごとに行い、それぞれ代表1名を選出して、選ばれた47人の候補生の中からチーム8のメンバーを決定する。しかし47人全員がチーム8のメンバーになれる保障もなく、水準に達していないメンバーは研究生としてスタートや活動そのものが無くなってしまう可能性もある。 チーム8についてグループ総監督の高橋みなみは「今回のオーディションのコンセプトははっきりしているので、新しいAKB48の形として期待感は凄くあります。私たちは皆さんに笑顔を届けることを大事にしているので、笑顔が全国各地に広がっていけばいいなと思っています」。チームAキャプテンの横山由依は「私は京都出身でメンバーにも地方出身の子もいるんですけど、47都道府県というのは初めてなので、今までいたことのない地方の子に会えるので楽しみです」。チームKキャプテン大島優子は「全国の精鋭たちが集まるチーム8なので、盛り上がるといいなと思います」。チームBキャプテンの梅田彩佳は「これからのグループなので、どんなグループになっていくか楽しみです」。チーム4キャプテンの峯岸みなみは「チーム4は今まで末っ子チームとしてノビノビとやらせて頂いていましたけど、これからは私たちを脅かすようなグループになってくれると思うので期待しています」と各チームのキャプテンが様々な想いを語ってくれた。 各キャプテンも大きな期待を持っているチーム8だが、1月24日より全国一斉オーディションの応募受付が開始され、3月下旬にチームが結成。5月に地方でのお披露目イベントの実施。8月にはTOYOTA自動車のキャンペーンが始まり、同時期に劇場公演のデビューを予定している。さらに11月には全国ツアーの開催も予定されているので、これからのチーム8の怒涛の展開に注目したいと思う。 ・今からでも遅くない!!AKB48グループの曲が全て聞ける!MVも買える!・2014年AKBを大変革させるNMBメンバー・AKBグループ「チーム」とは何なのか?各グループ徹底分析