銀杏峯田×クリープ尾崎が対談!撮影は梅佳代
昨年末、安孫子真哉、チン中村、村井守の3人が脱退を発表し、世間に衝撃を与える中、1月15日に9年ぶりとなるニューアルバム『光のなかに立っていてね』と『BEACH』の2枚をリリースしたばかりの銀杏BOYZ。 現在、メンバーはボーカルの峯田のみとなっているが、そんな彼と、近年着実にセールスおよび動員数を伸ばし、先日、日本武道館公演2daysを発表したクリープハイプのフロントマンである尾崎世界観が対談を果たしたことがわかった。この企画は、クリープハイプを気になる存在として挙げた峯田と、銀杏BOYZのファンを公言する尾崎世界観の思いが合致したことで実現した。 気になるその内容だが、2月5日発売の「音楽と人」3月号にて全て明かされる。撮影は梅佳代が担当。 ・銀杏BOYZ超名曲『ピンクローター』を聞く!【注目の記事!】・HKT48ドラフト山本茉央「渚のチェリー」センターの意味は?・宮脇咲良「みやわきー」が可愛すぎる