花澤香菜25歳の誕生日に25曲入りダブルアルバム発売
2004年に声優活動を開始。アニメ・ゲームなどを含む100を超える作品に出演し、その演技力の高さと声質の良さでファンから絶大な支持を受けている花澤香菜。 2012年4月にソロデビューした彼女が、2枚目のアルバムを25歳の誕生日(店着日)に5thシングル『恋する惑星』を含む録り下ろし25曲入りのダブルアルバムとして2014年2月26日にリリースする。 その類まれな声質を最大限に活かした「ヘッドフォン推奨」な楽曲制作と、「春(ピンク)」「夏(水色)」「秋(ブラウン)」「冬(アイボリー)」という季節と色合いをコンセプトにした4枚のシングルをこれまで発表。ソロデビューシングル『星空☆ディスティネーション』はオリコン週間シングルランキングにて7位、続く2ndシングル『初恋ノオト』は4位、TVアニメ「絶園のテンペスト」にて初のタイアップとなる3rdシングル『happy endings』は7位、実写とアニメを融合したミュージッククリップで話題となった4thシングル『Silent Snow』では8位を記録した。 ソロデビュー以来4作連続でのTop10入りは声優としては史上初。2013年2月にリリースされた、ひとつの集大成ともいえる1stフルアルバム『claire』は6位を獲得。 そして今回、25曲入りのダブルアルバムという大作の発売が決定!前作アルバムの『claire』の作家陣を始め豪華クリエイター陣が参加する話題作となる! Base Ball Bearの小出祐介、作詞家として不動の地位を確立している岩里祐穂、花澤香菜とも縁が深い声優の浅沼晋太郎が作詞として参加。他にも新進気鋭の作家が加わりファン垂涎の大ボリュームの大作となっている! 花澤香菜楽曲はアニメロで!クリック!・2014年AKBを大変革させるNMBメンバー・AKBグループ「チーム」とは何なのか?各グループ徹底分析