売上は6000万枚!シャキーラ休止明けはリアーナとのコラボ!
トータルセールス6000万枚以上!英語圏&ラテン圏でも圧倒的な人気を誇る、色気&美貌N0.1な歌姫シャキーラ。 13歳でソニー・コロンビアと契約しアルバム『裸足のままで』(’95年)がラテン圏で大ヒット、その後『ホウェンネヴァー、ホウェアエヴァー』で全世界デビューを果たし40カ国で1位を獲得、自身のシングル『ヒップス・ドント・ライ feat. ワイクリフ・ジョン』(’06年)はもちろんビヨンセやピットブルといった豪華アーティストとのコラボ曲も大ヒット。さらにオバマ米大統領就任式記念イベントで圧巻のパフォーマンスを披露したほか、’10年にはFIFAワールドカップ・南アフリカ大会のテーマソング『ワカ・ワカ』が全世界で大ヒット。PVは5億8千万回以上再生されるなど人気の絶頂を迎えるが、その後FCバルセロナのジェラール・ピケと結婚、第一子をもうけて一時活動を休止していたシャキーラ。 (モー娘。のカバー!指原莉乃がHKTでAKBを超える日) 全世界の男性が憧れる美しいママとなった今、エピックからRCAへの移籍第一弾となるニュー・アルバムを今春に発売することが決定!ファースト・シングルではなんとリアーナを迎えたシングルで、セクシーな2大歌姫との楽曲『キャント・リメンバー・トゥ・フォーゲット・ユー feat.リアーナ』(原題:Can’t Remember To Forget You feat.Rihanna)は全世界同時解禁からたった12時間でVEVO試聴回数は240万回以上を突破、シャキーラとリアーナのFacebookには1100万人以上の人が新規でアクセス、Twitterでは#cantremembertoforgetyouがワールドワイドのトレンド2位に(アメリカ、コロンビア、フランスでは1位)を獲得するなどシャキーラの完全復帰のニュースと最新音源が全世界を駆け巡っている。同シングルは「本当は忘れたいのに忘れられない…」という女ゴコロを歌ったラブソングで、セクシーな歌姫同士のPVの完成はもちろん、シャキーラの今春発売のニュー・アルバムの完成に期待が高まっている。 ・シャキーラ名曲が全て買える!・島崎遥香AKB成人式で「お酒で交流関係を」・NMB成人式で山本彩「全国区の人間になりたい」