モー娘。のカバー!指原莉乃がHKTでAKBを超える日
指原莉乃が1月11日よりスタートした「HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~」にて、一曲目にモーニング娘。の『ザ☆ピ~ス!』のカバーを起用し話題となっている。 大事なツアーの一曲目に、よりによってライバルであるモーニング娘。の楽曲を、しかもカバー曲を披露したからだ。 「正直、最初は会場がどよめきましたね。だって、さっしー(指原莉乃)がモーヲタだってのは知っていましたが、まさかツアーの一曲目ですからね。ただ、やっぱり曲もすごくいいし、何より楽しそうに歌って踊るHKTメンバーを見て、ファンもボルテージMAX状態でしたよ!これはやばいツアーになるって!(ツアー現地観戦HKTヲタ)」 現場では戸惑いもあったようだが、この『ザ☆ピ~ス!』以外にも、『ラッパ練習中』や『ガールズルール(乃木坂46)』『君の名は希望(乃木坂46))『チューしようぜ!(AKBアイドリング!!)』など、確かに持ち歌が少ないHKT48とは言え、あまりに冒険をしているカバー曲を披露した。しかし、この選曲から解るのは、指原莉乃の本気であり今回のツアーでHKTが完全に化ける可能性だ。 アイドルオタクとしても有名な指原莉乃。現在ではHKT48劇場支配人としてHKT48の運営にも影響力があり、キチンとHKT48の未来を見据えて様々な「プロデュース」を行っている。 ・HKT48『メロンジュース』『スキ!スキ!スキップ!』他、名曲が全て買える!・モーニング娘。’14初公演でつんく♂「AKBは気にしない」「ももクロはグッと」・追い込まれたスマイレージ覚醒!「Hello! Project 2014 WINTER」が面白い!「指原莉乃は今年のお正月に開催されたハロプロの「Hello! Project 2014 WINTER」もお忍びで見に行ったと言われる。現在でも正真正銘のハロヲタであり、AKBグループ以外のアイドル情報収集に余念がない。HKT48の『メロンジュース』では、振付にアップアップガールズ(仮)やPASSPO☆の振付で人気の竹中夏海を指原莉乃自ら声掛けしたのも有名な話だ。完全にアイドルオタクがアイドルになり、HKT48で後輩の指導、プロデュースを行っている。だからこそ、ファンの気持が誰よりもわかり、それが全てHKTで生かされている。指原莉乃の導きで他のAKBグループが通って来なかった道を、現在HKT48は歩こうとしている。もしかしたら、AKB48を追い抜くのはHKT48なのかもしれない…。(アイドル雑誌編集談)」 話題作りのためにモーニング娘。の楽曲を使用したわけではなく、間違いなく指原莉乃が緻密に計算をし今回の『ザ☆ピ~ス!』の選曲をしたのだろう。また、AKBグループでは乃木坂46に系統がもっとも似ているHKT48が、あえて乃木坂のカバーを持ってきたのも計算だろう。 (HKT48「クラス替え」チームK4誕生でどう変わる?) 今回のツアーを手始めに、2014年は指原莉乃がHKT48をネクストステージへ上げる、そしてゆくゆくはAKBを超えるグループにしてしまうのかもしれない!ツアーの行方が気になって仕方がない!(C)AKS(文/武田瑠羽)