話題のFAKYが早くも映画「裏主題歌」に決定!
話題のガールズグループFAKYが、2014年2月1日(土)より公開になる角川ホラー文庫20周年記念映画「バイロケーション」裏主題歌に決定したことが明らかになった。 今回映画「バイロケーション」裏主題歌に決定したFAKYの楽曲は、彼女達のライブでも定番となっている珠玉のバラードナンバー『The One』。自分の道を歩んでいく決意とその前向きな気持ちを綴った歌詞にのせ、FAKYの持ち味である歌唱力が大きくフィーチャーされた、シンプルな構成ながらも力強さを感じさせる楽曲となっている。 (avexが仕掛ける謎だらけ!ガールズグループFAKY) なお、映画「バイロケーション」裏は、作品タイトルとなっている”バイロケーション”をキーワードに、水川あさみ主演で2014年1月18日(土)より公開が決定している同映画のアナザーバージョンとして制作されており、表とは全く違う結末が描かれている内容となっている。同時期に同タイトルで2バージョンの作品が公開されるとあって、映画界としては異例の試みとして大きな話題を呼ぶことが予想されている。いよいよ4月に待望のCDデビューも発表されたFAKY。今回の映画「バイロケーション」裏主題歌決定のニュースは、今後の彼女達の活躍に大きな追い風となりそうだ。