アプガがクリスマス限定ソングを一夜限りの披露!
アップアップガールズ(仮)(以下:アプガ)が、クリスマスライブ「アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮)クリスマスイブイブイブ決戦 ~横浜赤レンガ~」を行った。 この日、この公演限定のクリスマスソング生披露が行われるという情報がアナウンスされていたため、会場は超満員。寒空の下、熱気ムンムンだ。 オープニングからサンタの可愛らしい格好で登場したアプガは、掟破りの、プッチモニ『ぴったりしたいX’mas!』から披露。その後、『イチバンガールズ!』『マーブルヒーロー』『Burn the fire!!』『UPPER ROCK』と攻めセットリスト。これを、フル尺、つまりCDと同じく1曲4~5分しかも、休みなしで演じ、バシッとパフォーマンスを決め魅せつけてくれる。今年のハードスケジュールなツアーやLIVE、フェスをくぐり抜けてきたアプガが、間違いなく成長していることが、年末のこの日しっかりと見て取れた。ここでやっと自己紹介が入り、その後も、『ENJOY!! ENJO(Y)!!』『SAKURA DRIVE』『チェリーとミルク』『バレバレI LOVE YOU』『虹色モザイク』と新曲とクリスマス仕様の今年に入ってLIVEでは珍しい選曲も披露。特に『チェリーとミルク』『バレバレI LOVE YOU』は甘い甘い恋の歌で、この日の可愛すぎるサンタの衣装にぴったりと合った選曲!会場のファンも、最近では見られなかったアプガの姿に酔いしれた。 (ファンの熱狂はAKBを超える?ブレイク寸前アプガの魅力) ここで、遂にこの公演でしか演じられない限定曲『サンタクロース』を披露。「みんなも今日しか聞けないけど、私たちも今日しか歌えない」と、古川小夏が話すように、特別な歌となった。女の子の切ない気持ちを歌った曲で、どこかハロプロの匂いもする4つ打ちのバラード。サビでは、ハッとするほどの「女の子の顔」になる7人に新鮮な表情に新たな感動が!「せつなさ1500%」と恥ずかしそうにメンバーが話すなど、本人たちにも新たな発見があったようだ。 ・アプガの楽曲をクリックで確認・「見返してやりたい!」アップアップガールズ(仮)インタビュー その後は『SAMURAI GIRLS』『リスペクトーキョー』『アップアップタイフーン』『チョッパー☆チョッパー』『アッパーカット!』と20分以上も休みなしで怒涛の激しい攻め曲を披露!見ているこちらも息切れするくらいなので、踊り歌うアプガは…恐ろしい体力!しかもこの後に、『ストレラ!〜Straight Up!〜』、アンコールで『サイリウム』を歌ったのだから、圧巻!年末年始、まだまだ止まらずに突っ走り続けるアプガ。2014年は今年以上に大活躍をしてくれる、そう確信する熱いライブだった。