2014年最注目のFAKYに重大発表!
先日、全米No.1リミキサーであるデーヴ・オーデとの電撃コラボも発表された、海外でも話題の日本発ガールズ・グループFAKY 。 13日に主催イベントである「FAKY@ ~X’mas Party~」を渋谷WOMBで開催し、2014年4月9日に念願のCDデビューを果たすことを発表した。今回開催された「FAKY@ ~X’mas Party~」は、今年10月に行われた初主催イベント「FAKY@ ~Halloween Special~」の好評を受け、「FAKY@」シリーズの第2弾として企画されたもの。当日の出演者には、FAKYはもちろんのこと、浜崎あゆみとの共演で話題となっているDJ Hallo Kitty、人気男性グループVimclip、世界を代表するドラムンベースアーティストのAKi等多種多様なラインナップが名を連ね、幅広い音楽ファンが楽しめる内容で開催された。この日FAKYはイベントの大トリとしてステージに登場し、『Better Without You』をはじめ、同じく11月にMVが公開された『Girl Digger』の他、X’mas Partyというタイトルにふさわしく、今月18日に配信されるディズニーのカバー曲『When You Wish Upon A Star』等のクリスマスソングも含めた全6曲を歌唱。 (avexが仕掛ける謎だらけ!ガールズグループFAKY) そして、ステージ上のMCで「今日はFAKYから大事なお知らせがあります!!」という前置きの後に、満を持して2014年4月9日にMini Albumで待望のCDデビューを果たすことを発表。ステージ後部のスクリーンに「CDデビュー」という文字が映し出された瞬間に、来場したファンから大きなどよめきと割れんばかりの拍手が巻き起こった様は、これまでCD発売も楽曲配信も行ってこなかった彼女達の正式リリースが、どれだけ待ち望まれていたかを物語っていたと言えそうだ。