少女時代が1st以来2年半ぶり首位
少女時代の3rdアルバム『LOVE&PEACE』が発売初週で12.9万枚を売り上げオリコン週間アルバムランキング(集計期間:12/9~12/15)で初登場1位を獲得した。 少女時代にとってアルバム首位は1stアルバム『GIRLS’GENERATION』(2011年6月発売)以来2年半ぶり通算2作目。韓国の女性グループによる2作目のアルバム首位は史上初の記録となる。 本作『LOVE&PEACE』には、サマンサタバサとのコラボでも話題になった『GALAXY SUPERNOVA』、シャンプーダンスが話題となった『LOVE&GIRLS』などのシングル曲に新曲6曲を加えた12曲を収録している。少女時代はアルバムリリースに合わせ、先週末にプロモーション来日。横浜アリーナでフリーライブ「GIRLS’GENERATION Free Live”LOVE&PEACE”」を、翌日には大阪・UNIVERSAL STUDIOS JAPANで発売記念イベントを行い、横浜・大阪を股にかけ5万人を動員した。 少女時代は今回の1位に対して「日本に来る機会が限られている中で、たくさんの皆さんが私たちの音楽を愛してくれてとても感動しています。。来年のツアーまで、アルバムを聴いて待っていてください。LOVE&PEACEを込めて、、、」とコメントを寄せている。少女時代は来年4月から全国6ヵ所12公演を回る、3度目の日本アリーナツアーを行う。 少女時代隠れた名曲+『GALAXY SUPERNOVA』をすぐにDLならドワンゴで