GLAY、JIROがレギュラー番組記念イベントで新曲裏話披露!
GLAYのJIROがレギュラーを務めるFM802「BUGGY CRASH NIGHT」15周年記念公開収録イベントが12月9日(月)ブリーゼブリーゼ1F特設会場にて開催した。 番組は今年15周年を迎え全530回がオンエア。現在放送されているレギュラー番組では1番長く続いている番組。15周年記念イヤーである2013年は、一年間を通してバギクラリスナーへの感謝を込めたスペシャル企画で、1ヶ月毎にゲストを迎え、ストレイテナー、ONE OK ROCK、髭、LITE、チャットモンチー、ふくろうず、the pillows、凛として時雨、怒髪天といったそうそうたるバンドからJIROにゆかりの有るメンバーで対談企画を実施しました。その集大成として今回の 公開収録イベントを開催。優先エリア招待には7000通の応募があり、19時開演だったが当日朝8時の段階では番組公開収録のステージ前一般観覧エリアの整理券を求め て、ブリーゼブリーゼ前に1000人が集結。 (アジア各国のテレビで放送禁止!GLAY新作MVが話題沸騰) 冒頭にJIROから「今日は公開収録に集まってくれてありがとう!すごいね!」と集まったファンに向けてメッセージ。番組は終始ファンからの 質問メッセージにJIROが答えるというもの。新曲『CRAZY DANCE』についてファンから質問があると、 「『CRAZY DANCE』はTAKUROが高校生の時に作った曲なんだけどね。TERUが函館野外ライブで「みんなが声を出して歌ってくれたらシングルにするぜ~」 と。みんなが「CRAZY DANCE  CRAZY DANCE~」ってすごかったんだよね。そしたらシングルになりました。」と今回シングルに収録されることになった経緯を披露した。 最後に集まったファンと一緒に記念撮影をし、番組15周年を締めくくるイベントは終了となった。この模様の一部は12月14日(土)22:00~「BUGGY CRASH NIGHT」にてオンエア予定。 dwango.jpでは『DIAMOND SKIN』配信中←クリックでサイトへ