Juice=Juiceが新曲発表でマジックを披露
ハロー!プロジェクト、期待の新人Juice=Juiceがニューシングル『イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中』発売を祝して、12月3日、池袋サンシャインシティアルパ地下1階噴水広場に発売記念ミニライブを開催した。 黒と赤を基調とした、新コスチュームに身を包んだ彼女らが登場すると、ビッシリ埋まった1500人ものファンが怒号に近い歓声で迎えた。1曲目に披露したのは新曲『初めてを経験中』。これまでにない、ミッドテンポの楽曲は彼のことで頭がいっぱいの少女の気持ちを愛らしく歌ったガーリィな仕上がり。植村あかりを中心とした愛らしい振付け、まるでセリフのようなシアトリカルな歌唱には、場内からため息に近い「カワイイ…」という声が聞こえてきたほど。 MCでは前回、メジャーデビューを発表されて以来の噴水広場ということで、高木紗友希は「前回はパニック状態でしたけど、今日は冷静なので楽しむだけです!」と余裕を見せ、成長ぶりをうかがわせた。ここから彼女たちのハードな部分が全開。ソリッドなダンスチューンの『私が言う前に抱きしめなきゃね』『五月雨美女がさ乱れる』、ファンキーな『ロマンスの途中』と、さすがのステージングをしかと披露。中でも、最近まで骨折でダンスに専念できなかった宮本佳林は「骨折が直って、こうしてみんなと踊れるのが幸せ」と語った通りの見事なダンスを披露。 (Juice=Juice記念日に宮本佳林が悔し涙!) 3曲連続披露の後、司会から12月3日が「いち、に、さん」の掛け声にかけて”奇術の日”であることが告げられると、ステージ前方にマジック道具が用意。なんと、メンバー全員でマジックを披露することに!360度見渡せる場内での披露に宮崎由加は「タネも仕掛けもないので、どこからでもご覧ください!」と強気の発言。場内が固唾を飲む中、宮崎由加が用意されたピンクのハンカチを振るうと、中から黄色のハンカチが出てくる。その後、各メンバーが同様に振る度に、メンバーカラーのハンカチが続々と現れる。全てのハンカチを用意された金のシェイカーの中にいれてファンと共に「We’re Juice=Juice!!!」と掛け声をかけると、中から、全ての色が繋がった1枚の布が現れる。それを再びシェイカーに入れ掛け声をかけると、なんとメンバーカラーのジュースが完成!そのジュースで、新曲のヒットを祈願する乾杯を行った。 Juice=Juiceインディーズ、メジャー楽曲すべてをチェック、『私が言う前に抱きしめなきゃね』『五月雨美女がさ乱れる』のアレンジ前、後の聞き分けも!←クリック 最後は『イジワルしないで 抱きしめてよ』を披露。金澤朋子は「今までの私たちの中でも一番大人っぽい」と言う通り、熱量抑え目のスムースなハウスサウンド。歌詞の大人っぽさ、振りの華やかさに導かれるように微熱っぽい歌唱を見せるメンバー。この曲でまた新たな彼女たちの新境地を開拓している。