AKB岩佐美咲の新曲は初のご当地ソング!
2014年1月8日に発売する、岩佐美咲(AKB48)の第三弾シングルのタイトルが『鞆の浦慕情』(とものうらぼじょう)に決定した。 今回は、広島・福山市の鞆の浦を舞台に、大人の恋心を綴った、初のご当地ソングとなっている。プロデューサー秋元康氏より、今作のテーマはこれまでより、よりいっそう演歌色を強くしたいという意向から、テーマとして「港」が選ばれ、映画「崖の上のポニョ」の世界のモデルにもなり、またハリウッド映画「ウルヴァリン:SAMURAI」のロケ地にもなった、世界的にも認められた日本屈指の美しい港の「鞆の浦」がタイトルとしてつけられた。 アーティスト写真やジャケ写も、鞆の浦の風景をバックに撮影されており、限定盤のジャケット写真には鞆の浦のシンボルとして知られる燈籠塔が写っている。 岩佐美咲の演歌、聞いてみる!