コドモドラゴン、己龍やRoyzとレーベルメイトに
コドモドラゴン、己龍やRoyzを擁するB.P.RECORDSへの所属が決定した。 そして、来春には、1stフルアルバム発売と全国ワンマンツアーも決定。ファイナル公演は、6月1日・新宿BLAZE!今夏に己龍が行った、約3ヶ月に渡り47都道府県すべてをサーキットする全国ツアー「愛怨忌焔」。その全会場にオープニング・アクトとして帯同。9月20日に恵比寿club aimで行った「コドモドラゴン ワンマンライブ”ボクラダケノファイナル”」公演は、ツアー帯同の成果もあり、瞬時にしてSOLD OUTを記録。11月6日には、5thシングル『NEPENTHES.』を発売。同作品を手に、全国5ヶ所でワンマン・ツアーを実施。ファイナルとなった11月23日(土)渋谷O-WEST「「NEPENTHES.」~ファイナル~”ブットバシテウエスト”」公演では、満員御礼を記録した。結成から3年で渋谷O-WESTでのワンマンという速度が速いのか遅いのか?!はさておき、確実に動員を重ねたうえでの結果と捉えれば、まだまだ成長してゆく期待を抱かせる成果と言えようか。 一つ目が、2014年4月16日(水)に1stフルアルバム『Children’s Dope』の発売というニュース。これまでシングル盤を重ねながら成長してきた成果と、コドモドラゴンの3年間に渡る歩みが、この中には”未来への期待抱かせる形”として詰め込まれていきそうだ。 二つ目が、アルバム『Children’s Dope』を手に行う、単独では二度目となる全国ツアー、「コドモドラゴン 2nd Oneman Tour”Children’s Dope.”」の発表だ。今回は全国14ヶ所15公演を実施。さらにツアーのファイナル公演として、6月1日(日)新宿BLAZE公演を行うことも伝えられた。 さらにこの日のステージ上、己龍/Royzを抱える「B.P.RECORDSへのコドモドラゴンの所属」も発表になった。所属に関する情報は、舞台上の発表の瞬間までメンバーらには一切知らされていなかったこと。その事実を知り、メンバーたちが、今にも涙零れそうな表情で嬉しがっていた姿も印象的だった。TEXT:長澤智典