RHYMESTERと7年ぶりに伝説の名曲をライブで披露
TOKYO FM「Skyrocket Companyでは、『Skyrocket CompanyライブミーティングVol.1 勤曜感謝祭 supported by ICE-WATCH』と題して、RHYMESTERとCharisma.comを迎えたスペシャルライブを、SHIBUYA-AXにて開催。 「勤労感謝の日」前夜、働くリスナーと夢や悩みをわかちあってきたラジオの中の会社『Skyrocket Company』が、番組初のライブイベント「勤曜感謝祭」を開催。パーソナリティのマンボウやしろと浜崎美保がステージに登場すると会場からは大歓声。まずは全員で「乾杯」を唱和してイベントがスタート。 この日スペシャルライブを披露したのは、日本のヒップホップシーンを牽引するRHYMESTERと、現役OLヒップホップユニットCharisma.comの2組。Charisma.comは、ポップで可愛いビジュアルとは裏腹な毒っ気のあるリリックと、一度聴いたら耳から離れないエレクトロサウンドで、『HATE』『GEORGE』など全5曲を披露。 RHYMESTERのライブは大ヒットチューン『The Choice Is Yours』でスタート。ラジオの中の会社という番組コンセプトに合わせてメンバー全員スーツで登場し「社会人がグっとくるリリック、職場ですぐ使える教訓がいっぱいの曲をやります!」と宣言。『余計なお世話だバカヤロウ』『ONCE AGAIN』のほか、7年ぶりにライブで披露したという『働くおじさん』など全8曲を披露した。