エミネムが新作について超貴重なインタビューで語る
全米全英1位獲得のエミネムの新作が遂に日本盤発売!また、今作について初めて公の場で語った。 エミネムの3年ぶり8枚目となるニューアルバム『ザ・マーシャル・マザーズLP 2 –デラックス・エディション』国内盤(2CDデラックス・エディション)が遂に発売となった。 『ザ・マーシャル・マザーズLP 2』(以降『MMLP2』)は、全米アルバム・チャートにて2位との売上枚数の差を10倍以上つけ、ぶっちぎり初登場1位を獲得。全英アルバムチャートでも、2位との差を2倍つけ堂々1位を獲得するなど、その支持率の高さを世界に堂々と見せつけた。 このアルバムは国内盤にのみ、ボーナス・ディスクの歌詞、収録曲全曲の日本語訳、そして解説が特典として付いている。 また19日に英・ラジオ局BBC Radio 1の大御所DJゼイン・ロウの番組「Zane Lowe Radio 1 Live Session」に出演し、1stシングル『バザーク』をライヴ・バンドを携え生歌唱し、堂々たるラップを披露。これまでテレビやラジオ番組で新曲を生歌唱することはあっても、ニューアルバムについて語ることはほとんどなかったエミネムが、DJのゼイン・ロウのインタビューに応じ、 6分7秒間、とにかく早口でとにかく韻を踏みまくる、まさに「エミネム=ラップの神様」を感じさせる楽曲『ラップ・ゴッド』はフリースタイルで書かれたとコメントした。 エミネム驚愕の世界一のラップ!