アプガ決起集会で新曲披露!タワレコ嶺脇社長も登場
アップアップガールズ(仮)が、タワーレコード新宿店7Fイベントスペースで、「7大都市(仮)化作戦 決起集会」を行った。 この日はミニライブから始まり『あの坂の上まで、』『チョッパー☆チョッパー』と続きイベントスペースを揺らす。そして、突然のほら貝のSEに乗って、所属レーベルT-Palette Recordsアプガ担当・吉野氏が登場し重大発表を。まずは合戦と称した全国キャンペーンの詳細が発表された。 一人ずつ意気込みを聞かれ、古川小夏「(北海道は)日本で一番寒いじゃないですか、言われてからは天気予報がスゴイ気になって気になって」、仙石みなみ「仙台だけじゃなく、東北中の皆さんにアプガを拡めに行きたいと思います」、佐保明梨「東京はいつもLIVEをしているっていう一歩リードがあるのでみんなに負けないように頑張ります」、関根梓「名古屋は愛知県じゃないですか」と話すとファンからどよめきが。関根が過去に「名古屋県」と勘違いをしていたことを小馬鹿にされたのだが、「ひどくないか」と話しながらもこのどよめきを無視して「愛知県は長野に接しているんですよ。愛知県から長野にアプガの名前が拡がるように頑張っていきたいと思います」と地元ネタを披露、佐藤綾乃「関西の勢いに負けないように私も勢いを100%…120%以上飛ばして頑張っていきたいと思います!」森咲樹「他の都市はアプガで行ったことあるんですけど、広島だけは行ったことないのでドキドキしているんですけど、もみじ饅頭のポスターよりもアプガのポスターが増えちゃうくらいアピールしてきたいと思うのでよろしくおねがいします!」、新井愛瞳「福岡にはアイドルさんがいっぱいいますが、負けないように私たちもアプガのことを拡めていきたいし、東京にも九州から新井さん頑張っているんだよと声が届くように頑張っていきたいと思います」と語った。 新宿店が総本山となると発表。また、責任をもってキャンペーンをするために、全員が「タワーレコード地区エリアマネージャー(仮)」に就任することが発表。マネージャー次第で売上が変わると説明され、驚くメンバー。タワーレコードオフィシャルのメンバー名刺も作られ、プロモーションを本格的に任された。タワレコ新宿店店長の挨拶があり各メンバーへ名刺が手渡され、メンバーからも店長へ今回の合戦(キャンペーン)用に作ったノボリが贈呈された。 そして、拠点となる店舗とスケジュールが紹介される。2013年11月27日(水)【東京】タワーレコード秋葉原店担当:佐保明梨、2013年12月2日(月)には、【北海道】タワーレコード札幌ピヴォ店担当:古川小夏【大阪】タワーレコード梅田NU茶屋町店担当:佐藤綾乃、2013年12月3日(火)【仙台】タワーレコード仙台パルコ店 担当:仙石みなみ【名古屋】タワーレコード名古屋パルコ店担当:関根梓、2013年12月7日(土)【広島】タワーレコード広島店担当:森咲樹、2013年12月8日(日)【福岡】タワーレコード福岡店担当:新井愛瞳となる。23日(土)に急遽、関根梓が名古屋に行くことも発表された。イベントの中身は、一人で歌を歌う、トークショー、握手会、名刺お渡し会を敢行予定。更に、各店舗担当メンバーのソロ写真展がそれぞれの店舗で行われバックアップ。 続いて、メンバーからのサプライズとして2013年12月25日(水)に急遽、新曲の発売が決定したと発表!曲名は、『虹色モザイク/ENJOY!! ENJO(Y)!!』と「アップアップガールズ(仮) 1st ライブハウスツアー アプガ第二章(仮)開戦」のDVDも2013年12月18日(水)に発売されることも合わせて発表された。 そして、スペシャルゲストとしてタワーレコード嶺脇社長が登場し激励を!「エイエイオー!」とファンもメンバーも一体となり出陣式を締めくくった。 (アプガ来年は聖地・中野サンプラザ目標!そして目指すは武道館) アプガの楽曲買うならクリックで! 最後に、『ENJOY!!ENJO(Y)!!』が披露され、急な新曲の発表に駆けつけたファンも大喜び!楽曲はアプガらしいパーティーチューンで、佐藤綾乃のセリフから入り、ラインダンスがフリで取り入れられるなど楽しい一曲となっている。新曲ながら完璧に歌い踊り盛大な出陣式を終えた。