2014年最注目新人シンガー!片平里菜を知ってるか?
今年8月にシングル『夏の夜』でデビューし、一躍注目のアーティストとして音楽メディアを賑わせた福島出身福島在住のシンガーソングライター片平里菜。 デビュー前にもかかわらずTBSの音楽特番「音楽の日」や日本テレビ「ミュージックドラゴン」などへ異例の出演を果たし、全国50局ものラジオ /CS局が彼女の楽曲をヘビーローテーションするなど、2014年もっともブレイクが期待される女性アーティストだ。 そんな彼女が1月15日に待望の2ndシングル『女の子は泣かない』をリリースすることを発表した。「この曲は、同世代の女の子の考えてることや悩みが気になっていて、友達と話しをしたり、学生の人の生活を妄想する中で女の子の気持ちを自分なりに消化して作った曲。同世代の女性に共感してもらいたいし、共感してもらえると思う。」と本人が語る新曲『女の子は泣かない』は、ライブではすでに同世代の女性を中心に大きな反響を呼んでいる楽曲となっている。2014年、片平里菜から目が離せない! 片平里菜『夏の夜』今すぐ聞くならクリック