ネットで話題の橋本環奈イベントに500人!高橋名人もメロメロ
「天使すぎるアイドル」として今、話題騒然のアイドル福岡のアイドルグループ「Rev. from DVL」のメンバー、橋本環奈。 そんな彼女が遂に新宿でイベントを行った。彼女が出演したのは、11月17日(日)新宿ステーションガーデンにて行われたPS3ゲームソフト「解放少女SIN」の発売記念イベント。噂の美少女を一目見ようと、広場には数多くの報道陣、500人にも及ぶ見物人が集まった。 場内には「正しい新日本 大空翔子」と書かれたた「解放少女SIN」ラッピング選挙カーが停まり、その上から本日の司会進行を務める「16連射」でお馴染みの高橋名人が現れ、名人からの紹介で劇中ヒロインの大空翔子のコスチュームを身にまとった橋本環奈が登場。 この日の橋本環奈は「大統領補佐官」として、高橋名人と共に司会進行役を担当。初対面ながら、息の合ったトークを披露。その後も応援として「解放少女SIN」で声優として参加したオルガ役の山本彩乃、倭守(わかみ)役の仙台エリが登場し、4人で、ゲームについて軽妙な会話を進めていく。高橋名人の無軌道な進行に流されつつも、しっかりとまとめ役に徹する姿はとても14歳とは思えないほどの落ち着きぶり。しっかり者の一面を覗かせた。 オープニングテーマを歌うmarinaも登場し、『キミはもう、ヒトリじゃない』を披露するなどイベントも大いに盛り上がりを見せた。橋本環奈はこの頑張りを認められ、高橋名人から自身のニコニコ生放送「電人☆ゲッチャ!」内で「40分、環奈ちゃんのために使う!」と公約されると同時に「解放少女SIN」の“宣伝大使”へと任命され、イベントは大盛況のうちに終了した。 (可愛すぎるアイドル橋本環奈MC生放送が異例の再放送!) イベント終了後の囲み取材で、本日のコスチュームに関して「学校に着ていきたいぐらい、スゴイ可愛いです。他のコスチュームも着てみたい」と語る橋本環奈。大統領補佐官ということで、大統領になったらという質問には「勉強を無くしたい!」と切実すぎる答えも。最近の人気ぶりについては「電車内で声をかけてもらって、すごく嬉しかったです!けど、話しかけられると思ってなかったからボーッとしてました(笑)。」と笑いも誘った。最後に、「福岡でみなさんとお会いできるのを楽しみにしています」ファンへのメッセージを届けた。話題作を盛り上げた話題の美少女、この双方のこれからに注目だ。「解放少女SIN」は12月5日に発売される。 話題のアイドル 橋本環奈出演!! アイドル横丁祭ライブ中継「中学生うた姫決定戦」(再)