アリス十番、スチームガールズが前代未聞!客入れコンベンション開催
アリス十番、スチームガールズを率いるアリス・プロジェクトが、マスコミ・関係者向けのコンベンションLIVEを秋葉原P.A.R.M.Sにて開催した。 通常、マスコミ関係者向けのコンベンションではあくまで「業界向け」にイベントが行われるのだが、今回のコンベンションでは客入れをしての一風変わったイベントとなった。出演したのは、2013年11月6日にメジャーデビューをしたユニットであるアイドル妖怪カワユシ、アリス十番、スチームガールズ、トッピングガールズFINAL、仮面女子。今回、客入れをした理由としては、ファンのコールや間の手も含めてのアリス・プロジェクトであるという意志の表れからだという理由が挙げられた。そんな運営側の心意気に応え、当日集まった数十人のファンは普段の公演と変わらないバリバリのミックスやコールで出演したアイドルたちを盛り上げた。 なかなかアイドルのイベントに足を運べない関係者達もミックス、コール込みの臨場感のあるLIVEに驚きを隠せない様子だった。今後は、12月11日にアリス十番とスチームガールズからのユニット、仮面女子がシドの名曲『妄想日記』をカバーするCDを発売することも発表された。アリス十番、スチームガールズそしてアリス・プロジェクトのアイドルたちがアイドル戦国時代を引っ掻き回してくれそうだ! ・アリス十番盛り上がり必至の『全開☆ヒーロー』試しに聞くならdwango.jpで! ・365日毎日地下アイドルを追った「純血」とは?