川村虹花カワユシセンターへ「絶対にあきらめません!」
アイドル妖怪カワユシが、2013年11月6日にワーナーミュージック・ジャパンから『カワユシアラワル』でメジャーデビューを果たした。 デビューを華々しく飾ったのだが、実はまだこのグループはセンターが決まっていない。それぞれのメンバーの、センターバージョンのCD売上枚数とファンからの人気投票を合わせた総票でセンターが決まるというデビューをしても気が抜けない状態なのだ! (詳細は、デビューなのにセンターがいない!アイドル妖怪カワユシに迫る!) dwango.jp newsでは、各メンバーにインタビューを敢行し、センターにかける想いを聞いた。今回は川村虹花。 ー自分は、これだけはこのメンバーに負けないところは? 川村虹花私はどのメンバーよりも負けず嫌いなので、「絶対勝つ」という気持ちは誰にも負けないと思います。 ー1位天木じゅん、2位黒瀬サラ、3位早瀬愛夢、4位川村虹花、5位黒木ひなこという中間発表を見た時の感想を教えて下さい。 川村虹花正直とても悔しいです。でも、最後まで自分を信じてみんなを信じて絶対にあきらめません! ー自分がセンターになった場合、イメージするカワユシ像はありますか? 川村虹花ライブを見たらみんなが笑顔になるような元気あふれるユニットにしたいです! ー楽曲を初めて聞いた時の感想、またはココを聞いてほしいというセールスポイントを教えて下さい。 川村虹花前山田健一さんの曲を歌えるのが嬉しくてワクワクドキドキしていました。初めて聞いたとき、とても楽しい曲だと思いました!サビ、Aメロ、Bメロの感情の入れ方や表情の作り方などが変わるので見ている方も歌っている自分もあきなくて早くみんなに聞いて欲しいなと思いました! ー最後に、ファンへメッセージをお願いします。 川村虹花アイドル妖怪カワユシは今までの試練を勝ち抜いてきた5人なのでこれからなにが「かかって来ても」全力で乗り越えていきます!わたし個人としては、川村虹花らしくがむしゃらに突き進んでいきたいと思います!みなさんこれからも応援宜しくお願いします! ・アイドル妖怪カワユシ『カワユシアラワル』をすぐに聞くなら!dwango.jpで!カワユシアラワル(初回限定盤B)「川村虹花」センター・ヴァージョン・話題のアイドルユニット!アイドル妖怪カワユシのMV撮影に密着!