GLAY新曲MV謎の女性は釈由美子だった!
11月27日(水)にトリプルAサイドシングル『DIAMOND SKIN/虹のポケット/CRAZY DANCE』をリリースするGLAYが11月6日(水)新曲『DIAMOND SKIN』のMVを公開した。 『DIAMOND SKIN』はGLAYが長年タッグを組んできた佐久間正英氏と制作された、誰にも言えない「許されない恋」を描いたミドルロックチューン。楽曲に合わせ MVも「許されない恋」に溺れていく男女を描いたストーリー仕立てのMVとなっている。10月30日(水)にミュージックビデオの一部シーンビジュアルで、主演女優のはだけた後ろ姿を公開したところ「一体誰が主演女優なのか?」 とネット上では話題に。 そのMVに主演するのは自身の作品を除いてはMV初出演となる釈由美子であることがわかった。劇中では濃厚なキスシーンやベッドシーンにも挑み、官能的な演技に挑戦。最後には号泣するシーンも必見。 そして釈由美子の相手役にはGLAYメンバーと同郷の北海道出身の俳優・安田顕。GLAYとも親交のある安田顕がGLAYのMVに初出演となった。 dwango.jpでは『DIAMOND SKIN』先行配信中←クリックでサイトへ