大槻ケンヂの日本のほほん化計画11月ゲストはROLLY
BS12ch TwellVで毎週木曜21:00~21:30にて放送中の「大槻ケンヂの日本のほほん化計画」。 11月はゲストミュージシャンにROLLYを迎えて、ゆかりの地である大阪府高槻市を二人で周る。「大槻ケンヂの日本のほほん化計画」は、東京生まれ、東京育ちの都会っ子ロックミュージシャンである大槻ケンヂが日本の各地を訪問し、ゲスト・ミュージシャンのゆかりの地をのほほーんと訪れて、ゲストと共にオススメスポットを紹介するミュージシャン情報バラエティ番組。 今回はROLLYゆかりの地、大阪高槻市をオーケンと共にのほほん散歩する。ROLLY曰く、高槻市は西の音楽の都。自身の音楽の目覚めとルーツの場所と称する上宮天満宮や帰郷すると必ず立ち寄る定食屋を訪れ、バンドを始めたきっかけなど音楽談義に花を咲かせる二人。また、高槻の新名所「いましろ大王の杜」では、高槻市のマスコットキャラクター「はにたん」を従え、埴輪(レプリカ)の大群の前で『亜麻色の髪の乙女(1968年)』を即興セッションする。