アイドル妖怪カワユシ黒木ひなこ「くたばらない強さ」
2013年11月6日にワーナーミュージック・ジャパンから『カワユシアラワル』でメジャーデビューすることが決定しているアイドル妖怪カワユシ。 実は彼女たち、デビューするのにまだセンターが決まっていない!自分のセンターバージョンジャケットのCD売上枚数と人気投票でセンターが決まるという、デビューをしても気が抜けない状態なのだ! (詳細は、デビューなのにセンターがいない!アイドル妖怪カワユシに迫る!) dwango.jp newsでは、各メンバーにインタビューを敢行し、センターにかける想いを聞いた。今回は黒木ひなこ。 ー自分は、これだけはこのメンバーに負けないところは? 黒木ひなこライブが好きだという気持ちです。本当にステージに立っているときは、幸せでしかなくって、自分の名前を呼ぶ声や、自分の色のサイリウムを見つけたら、よりいっそう幸せが増します!ママとケンカした日でも、テストの点数がものすごかった日でも、ステージに立つと全部忘れて自分が自分で居れる気がします。毎日パームスでライブしてるのですが、1日でも休むことも惜しいので別仕事が入ったとき以外、今のところ休んだことがありません。本当にライブが大好きです!! ー1位天木じゅん、2位黒瀬サラ、3位早瀬愛夢、4位川村虹花、5位黒木ひなこという中間発表を見た時の感想を教えて下さい。 黒木ひなこ中間発表があると聞いて、正直順位に自信はなかったです。まだ中間発表だから!って思いたかったんですけど、結果はまさかのビリで、2位3位ならまだしも、まだセンターになれる可能性はあるのかなってすごく不安でいっぱいになりました。でもそのあとに、ひなのこと応援してくださっているひとの声を聞いて、ひなが一番諦めちゃだめだって、自分や周りを信じなきゃだめだって思いました。 ー自分がセンターになった場合、イメージするカワユシ像はありますか? 黒木ひなこたくさんの試練を乗り越えてやっと立てた夢のステージだから、たくさんの汗も涙も輝きに変えてただ可愛らしいユニットではなく、どんなことがあってもくたばらない強さも見せていきたいです! ー楽曲を初めて聞いた時の感想、またはココを聞いてほしいというセールスポイントを教えて下さい。 黒木ひなこものすごく鳥肌が立ちました。ひなはもともと前山田健一さんの楽曲が好きで、よく聞いていたのですが、まさかその前山田さんの楽曲を自分が歌えるとは!とすごく楽しみで、いざ聞いてみると、想像どおりというか想像以上のものでした。それと同時に、これを自分が表現できるのか、正直不安になりました。 ー最後に、ファンへメッセージをお願いします。 黒木ひなこメンバーは普段みんなバラバラのユニットで活動していて、全く話すこともなかった先輩達だけれど、アイドル妖怪カワユシ♡が結成されてから、毎日メジャーデビューに向けて、ユニットとして同じ夢に向かって頑張ってきました!ここからが勝負です!ここまで応援してくれたかた、みんなのおかげで今ひなはここにいます。これからも一緒に進んで欲しいです!一緒に夢をみて欲しいです!これからも応援よろしくお願いします! ・アイドル妖怪カワユシにも参加!アリス十番の楽曲はdwango.jpで!カワユシアラワル(初回限定盤D)「黒木ひなこ」センター・ヴァージョン・話題のアイドルユニット!アイドル妖怪カワユシのMV撮影に密着!