デビューなのにセンターがいない!アイドル妖怪カワユシに迫る!
2013年11月6日にワーナーミュージック・ジャパンから『カワユシアラワル』でメジャーデビューすることが決定しているアイドル妖怪カワユシ。 アリス十番やスチームガールズなどが所属しているアリスプロジェクトがメジャーデビューユニットを生み出すプロジェクトとして進めていた企画「アイドル黙示録」から生まれたアイドルユニットであり、楽曲担当に前山田健一が参加し話題となっている。 川村虹花(アリス十番)、早瀬愛夢(アリス十番)、黒瀬サラ(スチームガールズ)、黒木ひなこ(ぱー研!)、天木じゅん(ぱー研!) の5名で結成された「アイドル妖怪カワユシ」だ。 このグループ、実は、各メンバーのソロバージョンが収録されているセンターバージョンの各CDで、ファンからの投票にCDの売り上げを加算し最終的にトップになったメンバーがセンターの座をゲットできる。つまり、デビュー時点ではセンターが決まっていないのだ! 中間発表では、1位天木じゅん、2位黒瀬サラ、3位早瀬愛夢、4位川村虹花、5位黒木ひなこという結果になった。ちなみにセンターの発表は、CD発売日の翌日11月7日となる。dwango.jp newsでは、各メンバーにインタビューを敢行し、センターにかける想いを聞いた。今回は見事中間発表で1位に輝いた天木じゅん。 ー自分は、これだけはこのメンバーに負けないところは? 天木じゅんダンスと歌唱力とテンションの高さは絶対に負けません! ー1位天木じゅん、2位黒瀬サラ、3位早瀬愛夢、4位川村虹花、5位黒木ひなこという中間発表を見た時の感想を教えて下さい。 天木じゅんたぶん5位なんだろうなぁ…と思ったらまさかの1位で本当にびっくりしました。でもCD予約したよ!って沢山の方が言って下さったから本当に嬉しかったです。まだ中間発表ですので、センター発表まで踏ん張ります! ー自分がセンターになった場合、イメージするカワユシ像はありますか? 天木じゅんもし自分がセンターになったらダンスで引っ張っていけるように頑張って迫力のある明るいアイドル妖怪カワユシにします! ー楽曲を初めて聞いた時の感想、またはココを聞いてほしいというセールスポイントを教えて下さい。 天木じゅんまずは鳥肌が止まりませんでした。前山田さんの曲だから神曲なことは予想してましたが、想像を遥かに超えた素敵な曲で何度聞いても飽きずに引き込まれます。 ー最後に、ファンへメッセージをお願いします。 天木じゅん聞いて欲しい所は全部と言いたいところですが、『一発でくたばるわけないじゃん』が1番注目して欲しいです。そのままの通り私たちの感情の詰まりまくった楽曲です!アイドル黙示録が始まってここに至るまで数々の試練をのりこえてきて…それも自分の力やなくてファンの方々の力を沢山頂いてここまできたから、センターを掴んでそれからみんなにしっかり恩返しをしていきたいと思います。応援よろしくお願いします!これからメンバー5人で力をあわせて国民的アイドルになれるように上を目指して行きます! カワユシアラワル(初回限定盤A)「天木じゅん」センター・ヴァージョン・アイドル妖怪カワユシにも参加!アリス十番の楽曲はdwango.jpで!・365日毎日地下アイドルを追った「純血」とは?