アプガ来年は聖地・中野サンプラザ目標!そして目指すは武道館
10月30日に『Starry Night/青春ビルドアップ』を発売したアップアップガールズ(仮)。そのメンバーである関根梓へ単独インタビューを敢行した!負傷しながら参加したツアー、そして来年のアプガは? -【アップアップガールズ(仮)1stライブハウスツアーアプガ第二章(仮)開戦~】が大好評のうちに幕を閉じました。しかし、足首を負傷し関根さん自身はベストパフォーマンスを出せなかったツアーだったと思います。関根さんからみた今回のツアーは? 関根梓足を怪我してからは、ペースが全く掴めなかったんです。普段はメンバーと一緒に元気よく踊って歌っていたので…メンバーと少し離れた場所でパフォーマンスすることに違和感がありました。まだメンバーにも話していないんですけど振りも間違えてしまったり…。いつもの自分が保てない状況でした。そんな中でも、踊りで貢献できない分、歌をしっかりと歌唱したり、客席がすごくよく見えたり…普段は踊っているので見えなかった部分もすごく見えて、勉強になりました。 -この怪我で、良かった部分もあったということですか? 関根梓いままでは、私も含めてメンバーも色々と考えすぎていた所があったのですが、今回少し引いた位置から見て、LIVEには規制はないんだ、その場その場でファンの皆さんと楽しめばいいんだ!と、考えるようになれました。ファンの皆さんの表情、テンションが見れてすごく良かったです! -怪我の功名とでも言いましょうか、いいことばかりに聞こえますね。 関根梓でも、すごく寂しかったです!振りもメンバーと別だし、メンバーが練習している時に、隅っこで座って見ていたり。もう怪我はしたくないですね。 -ライブハウスツアーの流れで、THE ポッシボーとのツーマンで「最後の横浜BLITZ公演」を行いました。吉川友まで乱入しハロプロエッグ同窓会の雰囲気となりました。思い出深い、横浜BLITZでの記念すべきLIVEはいかがでしたか? 関根梓もっと悲しい気持ちになるかな、と思っていたのですが、過去に色々あったメンバーとのLIVEはやっぱり楽しかったですね。吉川友ちゃんの登場は予想外でしたけど(笑)、すんなりと受け入れられました。 -ライバル、THE ポッシボーにはどんな印象を? 関根梓LIVE前は、ゼッタイに負けたくないって思っていたんです。楽屋も別だったし、声だけは聞こえるんですけど、開演5分前まで全く顔も合わせませんでした。楽屋ではTHE ポッシボーは静かなんですが、アプガはもうワイワイと「これから行くぞ!」って、MCの打ち合わせとかガンガンしてました。でも、実際にLIVEが始まると負けたくないっていう気持ちもどこかに消えて、「ああ、仲間っていいな」って思えたLIVEでした。 -先行して出演したTHE ポッシボーがすごく盛り上がっているのを観て、アプガのメンバーはどんな雰囲気でしたか? 関根梓もう、ヤバイ!って思いましたよ。THE ポッシボーはMCも凄いし。いままでのアプガって課題があって、自分たちが攻めているだけでファンの皆さんと一緒に盛り上がっていくっていう意識が足りないな、と今年の夏に気づいたんです。その問題点をどう改善するかを模索していた中だったので、今回のTHE ポッシボーとのツーマンは勉強になりました! -そして、「アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮)クリスマスイブイブイブ決戦~川崎CLUB CITTA~」が12月28日、「アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮)2014元日決戦~赤坂BLITZ~」が2014年1月1日と、年末年始に怒涛の公演が控えています。特に元日公演の赤坂BLITZはかなり挑戦的なイベントとなります。 関根梓元日公演は人生初で、心配です…皆さん来てくれるのかなあって。でも、2014年の初っ端から大きな会場でやらせて頂くということは光栄ですよね!馬の様に突っ走るってことで! -干支の午年(うま)にかけてですね。 関根梓そうです!元日公演は「アプガの熱」を新年からファンの皆さんに届けて2013年超えを目指したいです!でも、元旦っていままでは家族と迎えていたのに、メンバーやファンの皆さんと新年を迎えるという…人生初なのでドキドキです!年越し早々LIVEですね!この年末年始公演、そしてその後に控える春ツアーが成功したら、中野サンプラザでの公演が出来るかも?なので、中野サンプラザ公演を「出来るかも」じゃなく、確定にしたいですね。中野サンプラザで公演します!と早く言いたいです。 -アプガの新曲『Starry Night/青春ビルドアップ』が発売されます。聞き所を教えて下さい。 関根梓『Starry Night』はロマンティックな曲で、振付も星座を意識したものです。いままでのアプガではほとんどなかったバラードなので、綺麗にロマンティックに歌い上げているメンバーを観てもらいたいです!『青春ビルドアップ』は炭酸飲料みたいな、青春!って感じのシュワシュワしたポンポン弾けているイメージです!サビのノリやすいフレーズはメンバーで考えて、実際に曲に採用されているのでそこも聞いて欲しいです!皆さんには、学生時代に戻った気持ちで聞いて欲しいですね! -関根さんは以前にインタビューで「レコーディングが苦手」と話していましたが、今回のレコーディングはどうでしたか? 関根梓まだ馴れません…あのレコーディングスタジオの空間に入るのがどうしても馴れないんですよ!もう、公開レコーディングでファンの皆さんに見てもらいながらの方が緊張しないです! -最後に、アイドル戦国時代を生き残る中で、今後の目標を教えてください。 関根梓さっきも話した中野サンプラザ公演を実現して、そして日本武道館も狙いたいです! -今年は、℃-uteを初め、Berryz工房、モーニング娘。とハロー!プロジェクトの武道館公演が続いています。 関根梓まだスマイレージさんが武道館単独公演は行ってないのですが、アップアップガールズ(仮)が先に立ちたいです!そのためには、もっとメンバー個人個人が輝かないといけない!と、みんなで話しています。アップアップガールズ(仮)としては、2013年には多くの方に名前を知ってもらえたと思うんです。でも、今後は個々のメンバーがもっと個人活動で頑張って輝かないといけないんです!いい意味で自信を付けて、個性をドンドン出していきたいです!その先には、日本武道館があると信じてます! -ありがとうございました! 関根梓アップアップガールズ(仮)をこれからもお願いします! ・アプガ関根梓「踊ってみた」で10万再生突破!初めて明かされる撮影秘話 ・Androidユーザー必見!アプガのサイン入り限定グッズが当たる!クリックで詳細へ