lecca新曲にRHYMESTERを迎え8枚目のアルバムをリリース!
全国2大ツアーも大盛況に終わり、レゲエフェスのみならず、ROCK IN JAPAN FESTIVAL初登場など、各地夏フェスにも引っ張りだこだったlecca。前作『ZOOLANDER』より1年、早くも8枚目となるフルアルバムのリリースが決定した。 夏フェスで披露し話題を集めた『SOLA』に加え、RHYMESTERを迎えた新曲『Sky is the Limit feat.RHYMESTER』など、全13曲を収録。初となるRHYMESTERとのコラボレーションは、「私ひとりで言うよりも、×4にとどまらず、×100くらいの強い説得力を出すことができた。」とleccaが語る強力なメッセージナンバーに仕上がっている。「限界はない 限界はない そう思えたヤツに限界はない」というサビのフックが、心を奮い立たせ、リスナーに勇気を与えてくれる。 また、アルバムにはTEEが参加したナンバーも。実はこの2人、同時期にカナダのトロントのジャマイカンコミュニティーに居たようで、その当時の話やそこに至るまでの話をなんとなくするうちに出てきた曲のテーマで制作されたそう。アガるダンスホールナンバーから、心に染みるバラードソングまで、ぎっしり詰まった1枚となっている。そんなleccaは、2014年この『TOP JUNCTION』を引っさげた全国ツアーの開催も決定。