竹達彩奈twitterがキッカケで吉野家PRを
「アタマの大盛」御用達人気声優・竹達彩奈が、秋葉原で「アタマの大盛」を熱烈PRした。 10月10日(木)10時より、吉野家は牛丼「アタマの大盛」を定番商品として全国で販売を開始。「アタマの大盛」が正式なメニューとなったことについて竹達彩奈が、「『牛丼大盛、ご飯少なめ、つゆだくで』と長い注文をしなくてもよくなるんですね!便利!わーい。」とtwitterでつぶやいたことを吉野家宣伝部門が知り今回のPR企画が実現。秋葉原にある吉野家秋葉原中央通り店で「アタマの大盛」のお肉たっぷりの満足感と美味しさをPRした。 「何気ないつぶやきから、こんな素敵な展開になっておどろきました。本当に嬉しいです!」「実は中学生くらいまでお肉が嫌いだったので、牛丼の美味しさを知ったのは大人になってからなんです。今では家族で牛丼を食べに行くこともありますし、仕事の合間にもよく食べています。忙しくて食事時間が少ししかない時も、早くて安くて美味しい吉野家の牛丼はよく利用しています。」と、吉野家のファンぶりをアピール。 また「アタマの大盛」については、「最初は知らなかったんですが、仕事の合間に事務所の社長と吉野家に来た時に、牛丼を食べるとお米が余っちゃうと話したら、お肉の大盛ができるよ、って教えてもらいました。いつも大盛のごはん少なめを頼んでいたんですが、これからは「アタマの大盛」を頼みます。大盛より安くなったのも、すごく嬉しい!」と話した。 最後に、吉野家宣伝部長・植田氏から、PRのお礼に名前入り大盛どんぶりをプレゼントされると、「わー!名前が入ってる!やったー!ありがとうございます。これで「アタマの大盛」が食べたいです。」と、感激していた。 竹達彩奈の楽曲買うなら断然!アニメロ←クリックチェック