竹達彩奈新曲はスカダンスチューン!丹下桜が作詞曲も
2013年4月に1stアルバム『apple symphony』を発売し、6月には初の単独ライブをTOKYO DOME CITY HALLにて開催、今最も人気のある若手女性声優の一人、竹達彩奈。 アルバム発表後初のシングルとなるのは、FRONTIER BACKYARDなどの活動で知られる、TGMXこと田上修太郎のアッパーなスカダンスチューン!またカップリング曲には竹達が声優を志すきっかけとなった憧れの 声優、丹下桜が作詞を担当している。 竹達彩奈からのコメント 「週末シンデレラ」に関して最初聞いた時は、あまり聞いた事の無いジャンルの曲だったので、すごく新鮮でした。すごくカッコいい曲だったので、曲の格好良さを残しつつ も、竹達彩奈らしさを表現できるようにがんばって歌いました。歌詞がわいわいキャッキャしていて、合いの手や掛け声も多い曲なので、作曲家の 田上さんと相談しながら試行錯誤してレコーディングしました。男っぽく低い声を出してみたりして、コーラスを1人で4役くらいやりました(笑)。頭ぐるぐるして大変だったけど、みんなで盛り上がれる歌になると良いな、と思います! 「マシュマロ」に関して吉田哲人さんの曲は聴いた瞬間に「すごく好き!これ歌いたい!」と感じました。そして今回、作詞をあこがれの丹下桜さんに書いて頂きました。小さい頃から「カードキャプターさくら」の大ファンで、丹下さんの演じるさくら ちゃんの声が、声優という仕事を知るきっかけとなりました。以来ずっと、丹下さんが大好きで、曲もたくさん聴かせて頂いていました。とても暖 かい歌詞を書かれる方なので、今回の歌詞を書いて頂けた事でその丹下さんのもっている暖かさを分けてもらえたような気持ちですごく幸せです。めっちゃ可愛い歌詞です!今まで歌った自分名義の歌詞の中で一番甘い歌詞です!パフェみたいで す。チョコとアイスと…と甘いものだらけの。メロディがすごく綺麗なので、歌詞とメロディが合わさって、とてもオトナ可愛い曲になったと感じています。普遍的なウィンターソングやXmasソングが世の中に溢れる中、竹達は竹達にしかできない年末に相応しい「アッパーなスカダンスチューン」で 日本を明るくしますっ。 竹達彩奈の楽曲買うなら断然!アニメロ←クリックチェック