実力ギャラクシー級B.A.Pが渋谷をジャック!
10月9日に待望の日本デビューを果たした男性6人組アーティストB.A.Pが、10月12日東京・マルイシティ渋谷店に発売記念トークショーを開催した。 マルイシティ渋谷店ではこの日、日本デビューシングル『WARRIOR』の発売を記念して「B.A.P“WARRIOR”JAPAN DEBUT 記念スペシャルトークショー」を実施。店舗の看板や店頭の柱周りをB.A.Pがジャックしており、B1階に特設コーナーがオープン。『WARRIOR』『BADMAN』のCD販売や、パネル展示、映像上映も開催されていた。B.A.Pの来店は、当日の朝11時にファンクラブなどで突然告知されたにも関わらず、B.A.Pを間近で見ることができる優先入場券はわずか3時間で配布終了。イベント開始の16時には、数百人のファンが店舗周辺を取り囲む事態に発展。更にその光景を見た通行人が足を止めるなど人だかりは増える一方で、渋谷の街が騒然となった。B.A.Pが日本のファンの前でライブ以外のトークショーなどで出演したのが初ということもあり、ファンの声援がメンバーの声を掻き消す程だったが、日本での目標を聞かれたヨンジェは、「沢山の日本の方々にB.A.Pを知って貰って、いつか東京ドームでコンサートをすることです。」と大きな目標を語った。 B.A.Pの楽曲はdwango.jpで