BEAST話題曲を初生パフォーマンス「近すぎて恥ずかしい」
韓国出身の6人組ボーイズグループBEASTが10月12日、東京・原宿クエストホールで300人限定のライブを行った。 10月30日にリリースするニューアルバム『Hard to love, How to love -Japan Edition-』収録のリード曲、『Shadow(影)-Japanese Version-』を初生パフォーマンスした。この日、無料招待制スペシャルライブ「uP!!!SPECIAL VOL.1 ~BEAST SPECIAL SHOWCASE~」に登場したBEASTは、「近すぎて恥ずかしい」とリーダーのドゥジュンが驚いたが、ファンはその距離に大興奮。ファンの熱烈な視線に見守られながら行われたトークでは、10月30日にリリースされるアルバム『Hard to love, How to love-Japan Edition-』についてメンバーそれぞれがコメント。作詞、作曲、プロデュースを務めたジュンヒョンが「愛とは難しいもの。このアルバムには、そんな愛をテーマとした曲で構成しました」とアルバムに込めた想いを語った。 BEAST名曲揃い!聞くならイマがお得