ロビン・シックとコラボ!謎の男はノブコブ吉村だった!
『ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪』が世界的大ヒットを記録しているロビン・シック。 AKB48大島優子と小嶋陽菜とのコラボも話題になったロビン・シック。今回、パロディービデオ第2弾として解禁された映像に登場したのは、なんとお笑い芸人・平成ノブシコブシの吉村崇。(ロビン・シックAKBの次はナゾの男とコラボを)吉村崇は今年5月、東京競馬場で行われた 日本ダービーで高額配当の馬券を見事的中させた、正真正銘のツイている男。日米のツイている男の共演が実現した。 ビデオのストーリーは、女性に振られまくってツイていない吉村が、現実と同じくダービーで500万を手に入れて「俺はツイている!!」と大喜びしているシーンから始まる。ちょうどそのタイミングでTV画面から流れてきたのは、世界で最もツイている男、ロビン・シックの同楽曲のミュージック・ビデオ。悩殺セクシーダンスを繰り広げる外国人女性に囲まれたロビン・シックに羨ましそうに見惚れていると、突然画面の中に吸い込まれ、画面の中にいたロビン・シックと対面を果たし、セクシー着物の日本人女性と『ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪』を踊りはじめる。今回のコラボに関して「楽しかったですね!いい感じで出来ました。コラボレーションというよりかは、おんぶに抱っこで付いてきた感じです。(笑)ロビンはチョーかっこよくないですか!?最初見たとき怖かったんです。ヤベーなと思ったんですけど、明るくて楽しくてよかったと思います!(吉村)」と話すと、ロビンも、「楽しかったよ!彼は面白いね!ただ、もう少しダンスを練習しないとね(笑)」と周囲の笑いを誘うコメントをかわした。また収録後のインタビューでは、「書類に判を押せば、今後もロビンと永遠に一緒にできるっていうことですよね?」と吉村が尋ねると、「ギャラさえ払ってくれればOKだよ。笑」と切り返したロビン・シック。最後には「ベストフレンド!」と言いながら互いに肩を組み合い、吉村さんは 「普段、横には相方がいるんですが、こんなに頼りがいのある方がいるんだったら、今の相方を捨ててもいいくらいです(笑)」とコメントするなど、終始笑いの絶えない撮影となった。 世界的ヒットの『ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪』誰よりも早く聞こう!