全公演ソールドアウト!クリス・ハート最新ツアーレポ
奇跡の歌声として話題を呼び、6月5日にリリースされたデビュー・アルバム『Heart Song』が現在25万枚を超える大ヒットとなっているクリス・ハートが、10月3日(木)にZepp Diver City東京にて初のワンマンツアーをスタートさせた。 チケット発売と同時に即時完売となった本コンサートには約1200人のファンが集結。開演と同時に会場は暗転、バンドメンバーとともにクリスハートが登場。大きな拍手が捲き起こった。その後『Heart Song』から自らのルーツとなったJ-POPのカバー曲を次々に披露しその歌声で会場を感動で包み込んだ。途中からは洋楽メドレーやJ-POPメドレーで会場を盛り上げる。本編最後にはデビュー曲となった『home』を熱唱、その圧倒的な歌声に涙ぐむファンが多数見受けられた。鳴り止まない拍手とともに始まったアンコールでは初のオリジナル曲で現在NIVEAのCMソングとしてオンエア中の『まもりたい』も披露。ファンのことをファミリーと呼ぶクリスは、「みなさんのことを家族のように感じています。これからもクリスファミリーでいてください」と挨拶し、ツアー初日を大成功のうちに締めくくった。 クリス・ハート涙なくして聞けない、バラードはdwango.jpで