ふなっしーがメジャー歌手デビュー!オリコン1位、紅白目指す!プロデュースは!?
いまやテレビにイベントにと大活躍の千葉県船橋市非公認キャラクターふなっしーが、遂にシンガーソングライターデビューする! 11月27日、いいふなの日にメジャーCDデビューが決まり、歌うのは勿論、本梨(人)が行いしかも作詞作曲まで!10月1日記者会見を行い、楽曲を披露した。この日、プロデューサーには高見沢俊彦を迎えるというサプライズ発表からスタート。VTRで登場した高見沢は、ふなっしーへのメッセージを問われ、「ふなっしーは個人的に非常に興味があったんで、これはやりがいがある仕事だなと思いました」と喜びを表しながらも、「調子に乗るなよ」と冗談交じりに一喝。「子供から大人まで愛されるキャラクター」がいいとして、「歌詞の中に投げられてもまた立ち上がるんだ、というのが明日へ向かっていく感じがしていい」「タカミーは応援しています!」と締めくくった。 ここで、新曲を初披露。本物のギターを抱えながら激しいダンスを踊りハードロック調の曲を熱唱!歌い終わると疲労困憊したふなっしーが「このギター…持つ必要あるのかな?だってこれ、ダンボールか何かで作ればいいと思わない?」と本物の重いギターに疑問を呈す場面もあり、場内の笑いを誘った。また、その場で突然、司会者として参加していた、いとうまゆさんに振り付けをお願いしてしまうハプニングも。記者からの質疑応答には、「歌手としての野望を教えて下さい」と問われ、「勿論オリコン1位なっしー!紅白にも出たいなしなあ」とコメント。「ライバルと思っている歌手は?」と聞かれ、「ジューダス・プリーストのロブ・ハルフォード」をあげ会場を微妙な空気にし、「印税が入ったら何に使うか」を問われると「船橋ふなっしーランドの建設費に充てるなっしー!そこにはふなっしーがいっぱいいるなっしーよ」と壮大な計画を発表した!ますます、ふなっしーから目が離せなそうだ。 ふなっしーの高音質ボイスがゲットでき!スマホで使えるのは…dwango.jp