全米No.1男がAKB大島優子 小嶋陽菜とコラボ
全米で12週連続No.1を記録した『ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪』で世界中に旋風を巻き起こしている36歳男性シンガーのロビン・シックが、日本でとんでもないコラボを発表。 同曲は既にYoutubeでの合計再生回数が驚愕の約2億回再生を突破。そのMVで超豪華コラボが実現した。ロビン・シック本人も出演の日本版パロディー・ビデオに登場したのは、なんとAKB48の大島優子と小嶋陽菜。全米トップのロビンと、日本のトップのAKBとのドリームコラボが実現した。今回のミュージックビデオでの共演について大島優子は、「ロビンがすごくリードしてくれたので、はしゃいで楽しくやらせて頂きました」と話し、また小嶋陽菜は「これが現実なのかな、と思うくらいすごく楽しかったです」と、共にミュージックビデオ撮影を心から楽しんだ様子だった。AKB48とロビン・シックコラボ動画は→http://www.youtube.com/watch?v=VlwyKjlaxf0 日本一のAKB記事!一気読み今からでも遅くない!!AKB48楽曲が1曲から買えるのはドワンゴ!