CLUB CITTAで魅せた!過去を超えるモーニング娘。の進化
モーニング娘。が、『The Best! ~Updated モーニング娘。~』リリースイベントを川崎CLUB CITTAにて行った。 過去のモーニング娘。のヒットシングルを現在の平均年齢16.1歳の新生モーニング娘。が「Updated」…つまり、最新の状態に作りなおすという前代未聞のアルバム。この日、川崎CLUB CITTAには大勢のモーニング娘。ファンが歴史的瞬間を自分の目で確認しようと駆けつけた。数々の記録、歴史を築き上げてきた「モーニング娘。」を超える新たな「モーニング娘。」を創りあげようとする彼女たちの出発地点となるからだ。 ライブレポートをする前にこのアルバムの説明をしなければいけない。『LOVEマシーン』『恋愛レボリューション21』など過去の大ヒット曲を現メンバーがセルフカバーするコンセプトアルバムとなる。しかし、ただ録音し直しただけのアルバムではなく、アレンジをがらりと変え、ほとんどがEDMと呼ばれるダンスミュージックにリアレンジされている。全く違った作品へ「Updated」しようとする新しい試みなのだ。 このプロジェクトで疑問だったのが、この挑戦的なプロジェクトを中学生メンバーが多い現在のモーニング娘。がキチンと理解し、表現できるのか?過去との決別とも取れるこの大きな転換期を、どういったモチベーションで望んでいるのか?その答えは、このリリースイベントで明らかになった。 『Help me!!』から始まりMCを挟んで『LOVEマシーン』『恋愛レボリューション21』を披露。この2曲はモーニング娘。の歴史の中でもメガヒットを記録した名曲。特に振付も当時、老若男女問わずに真似された代表的な曲だ。両曲ともにアレンジが大胆で良質なのもさることながら、ダンスを激しく楽しい現在のモーニング娘。流にアレンジ。これが、衝撃的にカッコイイ。統制の取れたダンスはキレがあり美しい。そして圧倒的な歌唱力で大胆なアレンジのバックトラックを歌いこなす。全てが「Updated」され進化をしているのが、生身の彼女たちからヒシヒシと感じ取れる。しかも、今日のイベントでまさかの機材トラブル。見せ場の『LOVEマシーン』が中断するハプニングが起きた。しかし、道重さゆみを中心に絶妙のトークで繋ぎ、緊張を途切れさせることなく盛り上げた。(本人たちは初め、つんく♂による神の声でのサプライズ演出だと勘違いして怯えていた)『わがまま 気のまま 愛のジョーク』でビシっと今日のイベントを締め、たった4曲ながらも濃密なLIVEを披露した。進化することを宿命付けられている少女たちは、常に全力でモーニング娘。という存在を「Updated」させることを期待される。そんなプレッシャーすらも笑顔で乗り越えてしまう程の力が、今のモーニング娘。にはあると感じるイベントだった。 『The Best! ~Updated モーニング娘。~』がすぐ聞ける!モーニング娘。名盤ばかり!EDMとアイドルの奇跡の融合はドワンゴで←クリック