Ms.OOJAが180cm越え男装披露
Ms.OOJA(ミスオオジャ)が11月6日(水)にリリースする2nd Cover Album『MAN -Love Song Covers 2-』の最新アーティスト写真・ジャケット写真が解禁となった。 これまでジャケットには等身大の彼女が登場してきたが、今作ではなんと初の男装姿を披露。元々身長が172cmもあり、日本一高い場所から歌を届けているとも言われる彼女が、10cm以上のヒールを履き、なんと180cmオーバーの史上最強の男装OOJAに。 そして、9月20日(金)に8月より全国7カ所7公演に渡り開催されたMs.OOJAの2nd TOUR「Ms.OOJA LIVE TOUR”FAITH”」のファイナル公演がSHIBUYA-AXで行われた。今年6月にリリースされた彼女の3rd Album『FAITH』の楽曲を中心に全18曲を披露。冒頭、この日を待っていたファンの歓声と拍手が鳴り響く中、今年リリースしたバラード曲『30』を披露。いきなり、会場がMs.OOJAの世界に引き込まれ、一気に緊張感が増した後、番組テーマ曲やCMソングとしても使用されているアップ曲『Shiny Sky』を披露。 そして、会場が熱気で満ちた中盤に『JUS’TOHINGHT feat. PUSHIM』を披露。全員が手を挙げ、踊り、ヒートアップする中、「ここでスペシャルゲスト!」という紹介と共に、この楽曲を制作し、feat.として参加しているPUSHIMがサプライズで登場。Ms.OOJAとPUSHIMによるこの楽曲の初パフォーマンスが披露された。この楽曲が終了すると、衣装チェンジを終えたMs.OOJAはバラード楽曲を次々と披露。11月6日(水)にリリースされる2nd Cover Album『MAN –Love Song Covers 2–』より『Forget-me-not』『最後の雨』を一足先に披露され、癒しの1/fゆらぎボイスを持つ彼女のバラード曲の連続に会場が感動に包まれた。ラスト2曲、Ms.OOJAも会場のファンもLIVEを終わらせたくないという気持ちが増す中、昨年100万ダウンロードを記録し、大ヒットした『Be…』を冒頭、サビのアカペラで歌唱。アカペラが終わった瞬間、会場からは割れんばかりの歓声と拍手がなり響き、涙を流すファンの姿も。そして、最後の1曲を前に「この曲はAlbum”FAITH”を作った時からTOURの最後に歌おうと決めていました。皆さんの、自分自身の大切な人を思い浮かべて聴いて下さい。」とMCをし、同Albumでも最後を締めくくっているナンバー『I WILL』を披露。その後、アンコールがないMs.OOJAのLIVEを締めくくるにあたり、まだまだ彼女と時間を過ごしたいというファンを見送る為に、セットリストにない、前回のTOURでラストを飾った楽曲『Dear』を即興でアカペラ歌唱、プレゼントしこのTOURの幕を下ろした。 Ms.OOJA聞いたことないやばいよ!いますぐクリックで