アニサマ2013初日~完成度の高さを魅せつけたミルキィホームズ
今年で9回目を迎えた日本最大級のアニメソングの祭典「Animelo Summer Live(アニサマ)」。 初の3日間開催、話題のアイドルから、豪華シークレットゲストの登場といったトピックスが目白押しな今年は過去最大級の盛り上がりを見せ、トータル81000人の観衆を虜にした。今回、数々の声優・ミュージシャンの中でも、注目のアーティストを日にちごとにピックアップしたい。一日目に取り上げたいのはミルキィホームズ。ゲーム・テレビアニメの企画ユニットからスタートし、今では武道館を満員にするほどの存在になった4人組ユニット・ミルキィホームズ。結成以来4年連続のアニサマ出演を果たしている彼女たちは、今年も大いに会場を沸かせた。壮大な音楽に乗せて、おなじみの探偵服に身を包んだ4人が現れると、新曲『ぐろーりーぐろーいん☆DAYS』でスタート。ホーンセクションが賑やかなロックチューンを、曲に負けじとパワフルに踊り歌う。サビでは会場ファンの合いの手もしっかりとキマり、完成度の高さを見せた。そして続くは『正解はひとつ!じゃない!!』。もはや彼女たちと言えばこの曲、そして本人たちも大切にしている楽曲だ。前回、前々回と歌い繋いできてもはやこの曲で盛り上がらない瞬間はない!と言えるほどの大盛り上がり!一斉に振られるピンク、黄、緑、青の4色のサイリウム、飛び交うコールなど、ミルキィホームズの楽しさを体現できる凝縮したライブは、短い持ち時間ながら会場をミルキィホームズ・ワールドへと変えた。ミルキィホームズ楽曲買うならアニメロで!(C)Animelo Summer Live 2013/MAGES.