いま一番LIVEが見たいアイドル!「目指すは東京ドーム」岡井千聖インタビュー
9月4日に待望のニューアルバム『⑧ Queen of J-POP』発売、9月9、10日には念願の武道館コンサートを控える℃-ute。 国内アイドルグループ最高峰と言われるパフォーマンスを魅せる5人には各メディアも注目している。そんな℃-uteのメンバー岡井千聖にニュー・アルバムについて、武道館について、そしてアイドル・岡井千聖としての今後を聞いた。 -七月発売の話題のシングル『悲しき雨降り/アダムとイブのジレンマ』について、℃-ute史上最高傑作の呼び声も高いですが、岡井さん的な聞き所を教えて下さい。 岡井千聖歌詞に同世代の女の子が共感しやすい言葉がいっぱい入っていて、そこが聞きどころです。この曲を通して女性ファンがすごく増えたんじゃないかな、と思います。女の子って、曲が好きで私たちのファンになってくれる子がすごく多いんです。最近はコンサートでも女の子が増えていて、すっごく嬉しいです! -今回のアルバムで一番気に入っている曲は何ですか? 岡井千聖『ベーグルにハム&チーズ』です!これは℃-uteのメンバー全員がこの曲が一番好きだって言ってます!歌詞が女の子の気持ちを表していてスゴくいいです!℃-uteっていままでアイドルっぽい曲が本当に少なかったんですよ。こういう王道なアイドルっぽい曲はすごく楽しいです!『ベーグルにハム&チーズ』を歌ってる℃-uteはノリノリなので見て欲しいです!※写真左上が岡井千聖 -今回のアルバムは「Queen of J-POP」とかなり挑戦的なタイトルですが初めてこのアルバム名を聞いた時の率直な感想は? 岡井千聖すごいプレッシャーですよ!そんな「Queen」とかついてて、どうしようと思って…押しつぶされそうですね。ちょっとまだ私達には早いんじゃないですか?つんく♂さん!って思いました(笑)。 -しかし℃-uteのコンサートでのパフォーマンスを見れば、納得のタイトル名だと思います。 岡井千聖そうですか?ありがとうございます。今回のアルバムではメイクもすごく大人っぽいものにして挑戦しているんです。いままで℃-uteってこういうバッチリメイクはしたことなかったので、すごく嬉しかったです。最近は色々な挑戦をしていて、「Queen」に少しでも近づけるように全員で頑張ってます! -9月10日が記念日として正式に℃-uteの日と認められ、初の武道館公演も記念すべき9月10日(9日に追加公演も有り)に決定しましたが、意気込みを聞かせてください。 岡井千聖もうすぐコンサートなのに、まだ全く実感がなくて…本当に武道館に行けるのかなあって気持ちがまだありまして…。リハーサルをしている途中ですが本番まで全ての不安が解けそうにないです。もしかしたら当日に、急に来られないってお客さんがいっぱいで、半分くらいしか埋まらなかったら…って毎日考えちゃうんですよ!ホント、℃-uteってみんなマイナス思考なんですよ。 -でも、チケットはソールドアウトしていますよね。 岡井千聖本当にあんな広い武道館に℃-uteのためだけにファンが集ってくれるのかな?それに、今回はセットリストも新アルバムの曲が多くて、初めてライブで見るファンの方も多いと思うんです。なので、「シーン」ってなっちゃったらどうしようとか…。それに天候が悪かったりしたらみんな来たくなくなっちゃうかもしれないし…。 -あまりにマイナス思考ですね(笑)!天候といえば、リーダーの矢島舞美さんは、雨女としても知られていますね。 岡井千聖そうなんですよ!舞美ちゃんとどっか行って、雨が降らなかったことがない!最近では舞美ちゃんは雨女なことを良いように考え始めているんです。『悲しき雨降り』はわたしの曲だからとか言って、なんだか自分が雨女なのをポジティブに考えていて。でも、私たちとしては記念すべき武道館公演くらいは是非、晴天にして欲しいです!リーダーには「今日は晴れました!」って笑顔で言って欲しいんですよ! ―でも、℃-uteファンとしてはこの大舞台で雨が降ったら、それはそれで嬉しいと思いますよ! 岡井千聖えー、そうですかね?雨は降ってほしくないですけど、皆さんが喜んでくれるならいいかなあ(笑)。 -念願の武道館に5人で立つわけですが、是非これだけはやりたい!ということはなにかありますか? 岡井千聖すごく個人的なことなんですが、わたし氷室京介さんの大ファンで、武道館にもコンサートを見に行ったことがあるんです。氷室さんの名言は、氷室ファンとして受け継いで武道館で言いたいです!どこで言うかは内緒ですけど自分では考えてます!でも、実はお父さんとお母さんのほうが熱狂的な氷室ファンで、お父さんなんて、「そのセリフを俺は聞きに行く」って言ってるくらいで(笑)。 -武道館公演を成功させたら、次に目指すところは? 岡井千聖メンバーで話しているんですけど、常に上を目指したくて武道館を成功させ目指すは東京ドームの単独コンサートです。これは、℃-ute全員でそう話し合いました。以前にインタビューとかで「武道館をやりたい!」と話していたんですけどその時は「いつかやれるといいね」って言われ続けてたんです。で、今回武道館が実現したので今度はメンバー全員で「東京ドームでやりたいです!」って言い続けることにしたんです。 -岡井さんといえば、小さい体に似合わずパワフルな歌声でファンを魅了していますが、普段からボーカリストとして気をつけていることはありますか? 岡井千聖わたし、喉のケア全然しないんです!喉がめちゃくちゃ強くて、メンバーが全員風邪でもわたしだけ平気だったりするんですよ。お気に入りの加湿器とか寝るときにマスクするとかもしないんです。喉が少し痛くても、のど飴なめたら治っちゃうんですよ。 -それは武道館公演を控えて心強いですね!さて、最近ではテレビ番組などで釣りをする機会も多い岡井さんですが釣りの魅力と釣り上達のための練習やコツなどあれば教えて下さい。 岡井千聖釣りの魅力はズバリ、自分との戦いです。全く釣れない時もありますし魚によって全然釣り方も違うんです。すごく奥が深くてハマりますね!番組では指導していただいている方がいるのですが、釣り方をきちんと教わって毎回頑張ってます!釣れない時とかめちゃくちゃ悔しいけど、また来たいって思えるのも釣りのいいところです! -メンバーが全員仲がすごくいいことで有名な℃-uteですが、℃-uteのメンバーで一日生まれ変われるとしたら誰がいいですか? 岡井千聖舞美ちゃんですね!舞美ちゃんってわたしと全然性格が違うんですよ!他の4人でワイワイ楽屋とかで騒いでいる時も、一人だけ静かに髪の毛直していたりするんですよ!どうしたらそんな落ち着いていられるのかな?って生まれ変わって実感したい。あと、いくら食べても太らないのがいいですね!お弁当完食するし、その後デザートもしっかり食べて、なのに細いんですよすごく!羨ましい! -最後に、アイドル戦国時代の現在、個人としてアイドル・岡井千聖が目指すところは? 岡井千聖アイドルって枠がなくなっても愛されるタレントになりたいです。テレビとか見ていると、藤本美貴さんがすごく色々なことが出来るんですよ。冷静なのもすごくイイなあと思います。わたしすぐにテンパっちゃうので憧れますね。なんでも出来るタレントさんになりたいです! -ありがとうございました!武道館頑張ってください! 岡井千聖はい!頑張ります!『(8) Queen of J-POP』℃-ute楽曲買うならdwango.jpで