lyrical schoolとは?
2010年10月清純派ヒップホップアイドル「tengal6」としてオーディションで選ばれたami、ayaka、erika、mariko、mei、yumiの6人で結成。 活動初期からネットニュースを中心に話題が広がり、2011年7月15日に1st.ミニアルバム『まちがう』が全国発売。タワーレコード新宿店のアイドル企画 「NO MUSIC, NO IDOL?」第2弾アーティストに抜擢された。2011年10月28日にリリースした tofubeats作詞作曲の1st.シングル『プチャヘンザ!』は「USENインディーズ総合チャート」にて初登場1位を獲得、2012年5月25日にtofubeats, , ERONE(韻踏合組合),ポチョムキン(餓鬼レンジャー), okadada, Fragment,など多数のアーティストが参加した1st.アルバム「CITY」を発売。2012年8月タワーレコードのアイドル専門レーベル「T-Palette Records」に所属するのを機に「lyrical school」にグループ名を変更。lyrical schoolとして初のシングルとなった『そりゃ夏だ!/おいでよ』は、「オリコンインディーズシングルチャート」にて初登場1位を獲得。2枚目のシングル『リボンをきゅっと』では「オリコンデイリーシングルランキング」にて25位を獲得している。2013年1月26日 marikoの卒業を経て、3月にhinaが加入。2013年6月28日 ワンマンライブをもってリーダーerikaが卒業、8月から新メンバーminanが加入。