JKの新教祖が初のプレミアムイベント
8月28日(水)に自身5枚目となるニューアルバム『貴方を好きな私』をリリースし、9月1日付けオリコンデイリーウィークリーチャート7位を記録した阿部真央が9月5日(木)に品川グローリア・チャペルにて初のプレミアムイベントを開催致した。 今回のイベントは、阿部真央の真骨頂である「歌詞の世界感」をより強く伝えるために神聖な教会で実施。当日はニューアルバムを購入したファンの中から20倍という倍率の中、抽選で選ばれた200組400名を招待し行われた。「JKの新教祖」と呼ばれる阿部真央がファンの悩みを解決するコーナーも。最後にはミニライブを実施。教会という荘厳な雰囲気の中、初めてファンを座らせた形で行うライブを行い『いつの日も』とニューアルバムに収録されているバラード『最後の私』 と立て続けにバラードを2曲続けて披露。最後にはMCで「平日で足下も悪い中これだけ沢山の方々にイベントに来ていただき、さらにはニューア ルバムを聞いていただき、本当にありがとうございます。」と話すと、「教会を意識して演奏したいと思います」とライブでは定番となっている未音源化楽曲『母の唄』を披露した。阿部真央でキュンとするならイマすぐdwango.jpへ