指原P松村香織ソロはアリかナシか?
SKE48終身名誉研究生の松村香織が指原莉乃プロデュースでソロデビューをする。 SKE48初のソロプロジェクトにして指原プロデュースとなる松村香織ソロデビュー。この度楽曲名が『マツムラブ!』となることが発表され、お披露目された。 アンコール明け、衣装費用が1万円という低予算の為AKB48の記事で埋め尽くされた新聞で作られたワンピースに身を包み、ステージに登場した松村香織。 「“かおたん”こと松村香織です!」と少し緊張の表情を浮かべながらも元気に挨拶。バスケ部の先輩に憧れる女の子の気持ちを歌ったブリブリのアイドルソング『マツムラブ!』を、指原がイメージを伝え完成した振りとともにパフォーマンスした。この楽曲には、現場に足を運んだSKEファンからは概ね高評価!特に時には毒舌も吐く松村香織があえてブリブリのアイドルソングを歌うことにみな興味を示しているようだ。 ネットでは様々なニュースを提供している松村香織ながら、なかなか地上波や選抜メンバーで姿を見られる機会が少なかった。今回、こういった形で松村香織がソロデビューしたことで、総選挙で上位、もしくは選抜メンバーの常連でなくても実力と話題さえアレばピックアップされることがわかった。 メンバーも多くなりいままで以上に過当競争となっているAKBグループで、いつも同じ顔ぶればかりになるのは面白く無い。松村香織のような異分子が大暴れしてこそ、AKBグループが面白くなることは間違いない!要注目なソロデビューとなりそうだ。SKE『美しい稲妻』もあり!クリックで隠れ名曲も公開(C)AKS