世界唯一のナーディーガールTANAKA ALICE
ラップアーティスト、そしてHIP HOPヴォーカリストとして若干15歳で携帯配信でデビューしたTANAKAALICE(タナカアリス)。 幼少の頃より歌、ダンスに魅了されアーティストへの道を志す。13歳(中学一年生)の時、プロデューサーであるGIORGIO CANCEMI(NERDHEAD/SO’FLY)の目に留まり本格的なアーティスト活動を開始。彼女自身のタレント性に惚れ込んだGIORGIOのもとデビューに向けて努力を重ねた。楽曲、トータルプロデューサーとしてGIORGIO CANCEMI、スタイリスト兼ビジュアルコーディネーターとして馳尾順子、メイクアップビジュアルディレクターとしてイガリシノブがこのプロジェクトにチームとして参加。世界唯一のナーディーガールとして国内に留まらず、アジア各国を始め、世界を股にかけるアーティスト活動を目指す。彼女の武器とする高速ラップ、マーメイドの様な心に響く歌声、そして”ガーリッシュ”ではなく”ボーイッシュ”なダンスで独特なTANAKA ALICEワールドをポップ且マニアックに披露していく。