吉井和哉デビュー記念日に二つのを収録した映像BOX「10-TEN-」発売
今年の1月にベストアルバム『18』をリリースした吉井和哉が、2003年のデビューシングル『TALI』のリリースからちょうど10年を迎える10月1日にアニバーサリーアイテムとも言える初回生産限定の映像BOX『10-TEN-』をリリースする。 このBOXには、昨年11〜12月に主要都市にて行った「.HEARTS TOUR 2012」(全12公演)から大阪城ホール公演、今年2〜5月にソロの単独公演として訪れたことのなかった地域を中心に行った「TOUR 2013 GOOD BY YOSHII KAZUYA」(全25公演)から福島・あづま総合体育館公演の二つのライヴ映像作品の他、ツアードキュメンタリー映像、LIVE CD2枚、スペシャルブックレットが同梱される。LIVE CDには、ソロ10周年にちなみシングル楽曲で構成された「10 YEARS」と、昨年のデビュー20周年にちなんだバンド時代の楽曲を中心とする「20 YEARS」というタイトルが付けられており、まさにライヴ音源のベスト盤と言える。吉井和哉ソロデビューからの楽曲揃えました