保田圭シェネル楽曲松浦亜弥にもプレゼントしたい
父親が行方不明になっていることを明かした保田圭にびっくりなプレゼントが。 いまやウェディング・ソングの定番となった『ベイビー・アイラブユー』で大ブレイク、2012年のNo.1映画・BRAVE HEARTS 海猿の主題歌『ビリーヴ』も大ヒットしたシェネルが、2013年8月7日、最新アルバム『アイシテル』を発売。 このアルバム『アイシテル』の発売を記念して、発売日当日にカップル限定のイベントを赤坂のチャペル「アプローズスクエア迎賓館」で開催。サプライズゲストとして今年5月に結婚した保田圭が応援に駆けつけイベントを盛り上げた。その後、シェネルは、新アルバムのタイトル曲『アイシテル』を新婚の保田圭と集まったファンに向けて心をこめ歌い最高のプレゼントとなった。保田圭はシェネルの歌声に、「スゴイ歌!思わず泣いてしまいました。結婚式で使うとピッタリですね。」とコメント。司会の「普段、アイシテルと言われてますか?」という質問には、「新婚で、さらにイタリア料理研究家ということでイタリア人のように、ストレートに伝えてくれます。」と答え、「日本男児は照れ屋なので、この『アイシテル』というCDをプレゼントするだけで、思いを伝えられるのでは」と話した。この楽曲『アイシテル』は、保田圭自身の結婚式で使用したり、先日入籍した松浦亜弥にもプレゼントしたいと語った。シェネル泣きの名曲