bump.yの新曲を東京で一番“天国”に近い神社でヒット祈願!
桜庭ななみ擁する7月24日(水)、女性5人組ユニット、bump.y(バンピー)が同日発売の7枚目のニューシングル 『SAVAGE HEAVEN』(テレビ東京系ドラマ24「リミット」主題歌・桜庭ななみ主演)のリリース記念に、東京・東京タワー内にある「タワー大神宮」でヒット祈願 イベントを開催した。 今年初のメンバー全員での浴衣姿で登場したメンバーは、新曲タイトルにもある“HEAVEN”にちなんで、東京23区で一番天国 (HEAVEN)に近い場所にあるタワー大神宮で新曲の“高”成績を願ってヒット祈願を行った。 5人それぞれのイメージに合ったカラフルな浴衣姿で登場したメンバーは、参拝をした後、東京タワーをかたどった絵馬に書いてきた新曲ヒットの 願いを披露。桜庭ななみが自身の主演ドラマ主題歌にもなっている新曲を「たくさん聞いてもらえますように。」と書いた絵馬を披露し、メンバー もCDヒットの願い事を読み上げていく中、最年少宮武祭だけは新曲のヒットではなく、8月25日に行われる3周年コンサートの成功をと書いてあり、メンバーや会場の笑いを誘う場面も。 囲み取材で、今年初の浴衣について聞かれると、松山メアリは「お仕事でしか着たことがないのでプライベートで浴衣を着て、メンバーと出かけた い」 というと、桜庭ななみも「今度はお祭りや花火大会で着たい」とコメント。宮武美桜は「可愛い浴衣を着せて頂いたので、嬉しいです!」、高月彩良は初めて黒 い浴衣を着たということで「大人の第一歩を歩いた気がします」、宮武祭は「着つけてもらったけどキツキツです」とそれぞれコメントした。 bump.y今すぐ聞くなら