デビュー25周年ベストを遊佐未森が発売
今年デビュー25周年を迎えた遊佐未森が9月11日にデビュー25周年記念盤として2枚組のアルバム『VIOLETTA THE BEST OF 25 YEARS』(ヴィオレッタ ザ ベスト オブ トウェンティファイブ イヤーズ)をリリースすることが決定した。 この25周年記念アルバムは『べスト盤』と『セルフカバー盤』で構成した2枚組み。 ベスト盤には『瞳水晶』『地図をください』などデビュー当時のヒット曲もオリジナルのまま収録している。 セルフカバー盤では同じく人気曲を採用して、遊佐未森と親交の深い渡辺 等(ベース)をはじめとするバンドメンバーや、栗コーダーカルテット、tico moonでレコーディングを敢行。マスタリングはこれまでにも遊佐の数々のレコーディングを手がけたスコットランド在住のプロデューサー/エンジニア Calum Malcomが担当し、25周年に花を添える。 懐かしの遊佐未森楽曲ばかり!